ふたご座流星群

今年も、ふたご座流星群の次期になりました。
今年は、12月14日の夜、月が沈んでからが見頃。
ところが、この日が忘年会。
結局、午前様で帰って、カメラをセット。
自動的にインターバル撮影で、風呂に入る事に・・・
放置プレーです。

流れる方向はと言うと、ふたご座を中心に放射状に流れますが、
大体どの方向を向いてもOKです。

20181218-dsc02036-0800-02.jpg
何時もの通り、赤道儀に乗せて、オリオン座付近を追尾撮影。
今回は、28mmのレンズを開放で使う事にしました。
最初に写ったのは、飛行機。
先日の報道で、天下のNHKが流星群のニュースで、こんな写真を紹介していたのには、驚きました。

20181218-dsc02216-0800-02.jpg
そして、こちらが流星です。
300枚程撮影して、写ってたのは、7枚でした。

20181218-dsc02225-0800-02.jpg
チョット離れてましたが、今回の最大光度。
実物も綺麗に輝いたでしょうね。

撮影に時間がかかるわりに、実入りの少ない流星群。
撮影時間内に、沢山流れてくれると見栄えもするんですが・・・
難しいお願いですね。

2018年12月18日:夜景・星・暗がりコメント(0)papas