«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 17 | 18 | 19 || Next»

ブラリ散歩

待ち合わせまで時間があるので、カメラ片手にブラリ散歩してみました。
今日のレンズは、こちら・・・

20150924-dsc00559-720.jpg
「Zeiss Distagon 35mm / F2.8」CONTAXマウントのオールドレンズです。
フルサイズの標準レンズみたいな感じですね。
しかし、昔のレンズは良くできてます。
カメラで補正が効かない時代ですから、光学設計だけで収差を押さえ込んでます。
現代のレンズ設計も、見習ってもらいたいものです。

20150924-dsc03966-720.jpg
浦上天主堂近くのバス停で途中下車して、散歩開始。
最初に気になったは、ゴロゴロと干されている「椿の実」。
椿油のお店みたいです。
かなりの量ですが、全部でどの程度の油が採れるんでしょうね。

20150924-dsc03969-720.jpg
浦上天主堂の原爆遺構「鐘楼ドーム」です。
近くまで寄ってみる観る事も出来ます。

20150924-dsc03973-720.jpg
天主堂への階段を少し上がると、横に入る小道が・・・

20150924-dsc03972-720.jpg
少し次期が過ぎた、サルスベリの花が綺麗に咲いていました。

20150924-dsc03975-720.jpg

20150924-dsc03978-720.jpg
さて、間に合わなくなるので、少し先を急ぎましょう。
集合場所は、爆心地公園を通り過ぎた先、北郵便局の浜口側・・・なんとローカルな表現でしょう。

20150924-dsc03986-720.jpg
平和公園で、様子のおかしいハトと出会いました。
どうやら、羽をケガしてるみたい。
近くによっても逃げないし、かといって助ける事も出来ず。
残念だけど、そのまま、その場を離れました。

さて、待ち合わせ場所に向かう事にしましょう。
今日は、お昼からビールとチョットリッチなランチです。

2015年09月24日:写真撮影コメント(0)papas

ネタ切れ

時々訪れる、「ネタ切れ」です。
考えてみると、ヤッパリこのブログは写真ブログなんですね。
本来今日は、ツーリングに行って、夏の雲仙普賢岳をご紹介できるはずでしたが・・・・
無念の中止。
先週はと言えば、対馬出張や、福岡出張もあったのに、時間的な余裕はなく、撮影タイミングがありませんでした。
で! 105mmマクロを使って、水滴で遊んでみました。

20150720-dsc00091-0720.jpg
うーーん!

20150720-dsc00072-0720.jpg
うーーん!
だから?何?と言われそうな写真しか撮れませんでした。
ま! 1/8000だと、水滴も止まると言う事ですね。
F4.0
ISO12800
SS 1/8000
夜のキッチンでLED照明のみ、上記設定で撮影できる事は凄い時代になったなと思ったりもするのですが・・・・

多分粘度の強い液体だと、もっと違う世界が写るのかもしれません。
例えば牛乳とか・・・・

明日は雨模様みたいです。
バイクは辛いので、車でトライブでもするかな!

2015年07月20日:写真撮影コメント(0)papas

接写リング

またもや、衝動買いです。
SONY Eマウント用接写リング。

20140819-dsc08021.jpg
これです。
10mmと、16mmが二段重ねになってます。

20140819-dsc08023.jpg
分解(切り離し)すると、輪っかが二枚。

流石海外製ですね、軽い、チャチーーーー。
アルミ製で、一部プラ、電子接点用の端子が付いてますが、
接点精度がなってません。
ヤッパリ日本製が良いですよ。
お値段は、5000円強でした。

20140819-dsc08015.jpg
今日の被写体は、玄関に飾られた玉抱えネコ3体の内の青。
最大広角で最接近がこの大きさです。

20140819-dsc08017.jpg
これが最大望遠での撮影サイズです。
それでは、いよいよ10mmを装着して撮影してみましょう。

20140820-dsc08000.jpg
10mmのアダプタを付けて最大広角で最接近撮影です。
撮影してみると、かなり接近しないと焦点が合いません。
実用的ではありません、静物撮りにしか使えません。

20140820-dsc08002.jpg
これが、最大望遠で近接撮影した写真です。
最大広角と色が違うのは、被写体までの距離が離れているので、本来の青がハッキリするからだと思います。
焦点距離が違うのに、被写体のサイズはほぼ同じ、変な現象が出てきました。

20140820-dsc08005.jpg
これは、16mmのアダプタを付けて、最大広角、最接近撮影です。
なんと、レンズから、数ミリしか離れてません。
ますます、実用的ではなくなりました。

20140820-dsc08006.jpg
これが、最大望遠で近接撮影です。
叙情に被写体を大きく捕らえる事が出来るようになってます。
ここで、広角と望遠が反転、広角側で大接近撮影のほうが大きく写ります。

20140820-dsc08010.jpg
最後に10mmと16mmを2枚重ねて、26mmでの撮影。
最大広角、近接撮影です。
オートフォーカスも効きます。
が!近すぎ、この距離だと、レンズが光を遮ってしまい使い物にならないと思います。
ま!レンズの種類を変えると、状況は変わってきますね。

20140820-dsc08012.jpg
同じく26mmでの最大望遠、近接撮影です。

このレンズは、望遠側を上手に使って、接写する方が実用的と思われます。
まだ、他のレンズは試してませんが、オールドレンズは、近接撮影が不得意なので、
このアダプタで対応出来そうです。

しばらく遊んで見る事にします。

2014年08月20日:写真撮影コメント(0)papas

超高感度カメラ

久しぶりのカメラ購入です。
手持ちの2台を売り払って、気になっていたカメラを購入しました。
それでもレンズまでは予算が捻出できず、マウントアダプタを使って、
手持ちのレンズを活用する事にしました。
専用レンズは冬のボーナスかな・・・・(^_^;)

20140704-dsc07675.jpg
カメラはこれです。
ディジタルカメラを使い始めて初めてのフルサイズです。
ところで、センサーサイズとか、気にした事がありますか?

20140704-fullsize.gif
36.0×24.0mmのフルサイズセンサーがこれくらいだとすると。
20140704-23_5x15_6.gif
23.5×15.6mmのAPS-Cセンサーがこれくらいの大きさになります。
ディジタル一眼の普及機で良く採用されているサイズです。
20140704-1_3.gif
4.8×3.6mmのスマホ搭載センサーです。
iPhone5 はこのサイズになります。

同じ画素数で比較した場合、センサーサイズが大きい程、
一つの素子に入る光の量が多いと言う事で高感度特性が優れている事になります。

iPhon5の場合は、画素数800万画素と少なめの画素にして、受光面をひろげ
写真画質をよくしてます。
APS-Cセンサーでは、1600万画素くらいがバランス良さそうです。
そして今回のフルサイズセンサーは、1200万画素。
画素数を少なくして、高感度に特化したセンサーと言えます。

20140704-dsc00067.jpg
この写真が基準となります。
ISO-100シャッター速度、13秒で撮影してます。

20140704-dsc00079.jpg
そして、これが、最高感度。
ISO-409600シャッター速度、1/320秒です。
桁を間違ったような感度ですが、ここまで縮小すると何とか見えますね。
それでは、等倍で切り出してみましょう。

20140704-dsc00067-01.jpg
これがISO-100の等倍切り出しです。

20140704-dsc00079-01.jpg
さすがにね・・・それでも等倍観賞しなければ、使い道はありそう。

20140704-dsc00074.jpg
これがISO-12800の等倍切り出しです。
これくらいまでは、常用で利用可能ではないでしょうか。

さてさて、ディジタル写真のデータには、EXIFと言う、撮影時の情報が
記録されています。
20140705-exif-51200.jpg
ご覧の通り、ISO51200を確認出来ます。

20140705-exif-102400.jpg
そして、これ、51200×2=102400のはずなのですが、表示は、
ISO65535となってます。
あれ、この数字ってひょっとして、16ビットで表記できる最大数じゃありませんか。
そうか、EXIFでのISO格納領域は、16ビットしかなかったんですね。
Bin : 1111111111111111
Hex : FFFF
Dec : 65535
EXIF規格もフォーマットを拡張する必要がありそうです。

このカメラ、無音撮影も可能です。
コンサート会場とか、シャッター音が気になる場所で、更に高感度。
今までは使えなかった場所で使えるカメラとして、活躍の場所は増えそうです。

2014年07月04日:写真撮影コメント(0)papas

残り桜

季節は春、庭の木々は新芽を膨らませ、今が剪定の時期。
で!午前中はセッセセッセと剪定作業と、植え替え作業。
今日は大物鉢植え、ツバキの大鉢と、梅の大鉢を植え替えました。
庭木の剪定も年々厳しくなってきますね。
少し高い剪定用脚立が必要になってきました。

20140406-dsc00863-0720.jpg
午後からは、近くの公園へ。
ソメイヨシノは寂しくなってますが、八重桜も含め、その他沢山。

20140406-dsc00850-0720.jpg
多少風がありましたが、綺麗な青空。

20140406-dsc00872.jpg
青空と、月と桜。

20140406-dsc00903.jpg
飛行機が引く雲も短め、空気が乾燥してるんでしょうか・・・
排気痕が、4本見えますね。
4発機は、現在 ボーイング747 と A340,A380くらいでしょうか。
うーーん、シルエットから 747 かな?

20140406-dsc01045-0720.jpg
イソヒヨドリは、けっこう人懐っこいのかもしれません。

20140406-dsc01055-0720.jpg
100mmチョットのレンズここまで寄る事ができました。

20140406-dsc01066-0720.jpg
最後に、幸せそうな「ワンコ」泣き疲れて寝てしまった感じなんですよね。
せわしく鳴き回って、疲れて寝てしまいました。

2014年04月06日:写真撮影コメント(0)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 17 | 18 | 19 || Next»