«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || Next»

江ノ島釣行

連休を利用して、「西海市崎戸町江島」に釣行に行ってきました。
江ノ島には、フェリーで行くのですが、フェリーの停泊場所が島。
平島、友住に夜間停泊して、佐世保との間を一往復しています。

20180503-dsc_0793.jpg
と言う事は、行ったら帰りは次の日になり、必然的に一泊の釣りになる訳です。
日帰り出来ないので、気合いの入った釣り客しか乗りません。
コレは、期待出来るかも・・・・
今回は、ノンビリ波止釣り、波止泊まり。
最初に、30cm 前後のイスズミが来ましたが、その後小アジが釣れる程度でなかなか大物が上がりません。

20180503-dress_30042018_213039.jpg
21時過ぎに、小アジを餌にしてイカ狙いで流していた竿に、ヒラスズキが来ました。
何と、80cm超えの大物。
さて、困った、クーラーに入りません。
夜の宴会用に刺身も欲しいし、現地で解体する事にしました。

20180503-1525129911299.jpg
三枚に下ろして、それぞれに切り分け、シッポの一部で刺身を作りました。
さて、宴会タイム。
そして、24時近くまで釣りをして、ここで仮眠。
3時過ぎに起きて、釣りを再開していると・・・・

20180503-dress_01052018_143258.jpg
4時過ぎに、大きなアジが回ってきました。
サイズは、32cm強、数は沢山釣れました。
回遊魚ですからね、30分程でピッタリ終了。

20180503-dsc_0794.jpg
足の裏サイズのメジナ(オナガ)も数枚釣れましたが、期待した大物は不発。

20180503-dress_01052018_061223.jpg
5時過ぎから、ルアーで磯を回っていた仲間が、ブリをゲット。
コレも、クーラーに収まらないので、その場で解体する事に・・・・

20180503-dsc05961-1920.jpg
この状態で持ち帰りました。
大物は、参加者5人で分けて持ち帰る事に・・・
解体した私が、ブリカマを頂いて、7時過ぎには、後片付け。
9時前のフェリーで帰路につきました。

瀬泊まり覚悟ならとてもお安い釣行です。
フェリー片道870円+荷物代金200円、
離島への釣行費用としては、破格です。
次回は、港の防波堤裏の磯で釣ってみたいと思います。
さて、いつ行けるのかな?

2018年05月03日:釣りコメント(0)papas

崎戸へ釣り

ホントは、崎戸港から江ノ島に渡って釣りの予定が、天候悪化で中止になりました。
諦めきれない釣り人4人、崎戸の民宿泊まりで地磯での釣りを強行。
フカセ組と、ルアー組に分かれて釣りを開始しましたが、風が強くて釣りになりません。

20180414-320-800.jpg
フカセ組は、強風の中激流を流して、小さな魚が6匹。
全てリリースしましたが、ルアー組は、荒れた状況に助けられてか、ヒラスズキを4匹ゲットしてました。
で、この中の一匹が我が家へ・・・

20180414-dsc00061-0800.jpg
そして何時もの様に料理。
ヒラスズキの刺身です。
この時期は、油が乗っていて、サッパリしているのに甘みがあります。
美味しく頂きました。

20180414-dsc_0804-800.jpg
ヒラスズキのソテー
バターをベースに、皮面をパリッと長めに焼いて、塩胡椒で味付け。
野菜を添えて、頂きます。

20180414-dsc_0809-800.jpg
アラも煮付けて頂きました。
この大きさの魚になると、頭や、骨にも沢山お肉が残っています。

20180414-dsc_0808-800.jpg
美味しそうに写ってませんが、漬け丼です。
ご飯は、雑穀米入りで色が悪く、漬けもワサビと和辛子で味付けしたので、こんな色になってしまいました。
味は、絶品です。

お料理って、見た目も大切ですね。

2018年04月14日:釣りコメント(0)papas

釣り

春めいて来たので、防寒服を一枚減らして、釣りに出かけました。
ノンビリ、サンデーフィッシング、と言えば、釣り公園でしょう。
高島釣り公園に行ってみました。

さすがに日曜日、釣り客が多い事、伊王島まで車で行って港の駐車場に駐車。
そこから、船で高島に渡ります。
さて、今日の釣果はどうでしょうか?

久し振りの釣り公園、釣り方をすっかり忘れていました。
アタリがありません、ウキが沈みません。
ここの水深は、深いところで竿4本(20m以上)になります。
ウキ止めを使う昔ながらの釣り方では、厳しい釣り場です。
最近の流行は、全層沈め釣り、ジワジワ沈めながらアタリを取ります。
日が高くなって、常連さんは、ボチボチ上げ始めました。

20180314-dress_11032018_111418-0800.jpg
メジナのタナで全くアタリが無いので、苦渋の決断、水深を測って底釣りに切り替えました。
そして、何とか釣れたのがコレ!
48.5cmの黒鯛(チヌ)です。

20180314-dsc05767-0800.jpg
背伸びをさせると、49cmくらい有りそうです。

20180314-dsc05775-0800.jpg
そして、問題の体重測定。
惜しい! 1.86Kg でした。
久し振りに 2Kg オーバーを期待したのですが、また次回ですね。

20180314-dsc_0706-0800.jpg
高島と言えば、ニャンコ。
人馴れしたニャンコが沢山出迎えてくれます。
雑魚をもらってるんでしょうね、良い恰幅です。

20180314-dsc_0707-0800.jpg
片付けを終えて、帰ろうとすると、通路の真ん中で日向ボッコ中。
避けようともしません。
逆に唸られてしまいました。

今回も、ボーズじゃ無くて良かった。
お正月の釣りお守りと、安全お守りの御利益かもしれません。

2018年03月11日:釣りコメント(0)papas

新春初釣り

正月明けの三連休ですが、天気が良いのは今日だけなので、
新春初釣りに出かけました。
天気は良かったのですが、ウネリがあって波が駆け上がってきます。
結構被りました。

20180106-dsc03721-0800.jpg
釣果は、メジナ2匹、アイゴ2匹。
アイゴ(バリ)は煮付けにして、メジナは、刺身に取りました。
先のお守りのおかげでしょうか。
釣れて良かった (^_^;)

2018年01月06日:釣りコメント(0)papas

今年は爆釣だ!

今年はきっと、爆釣続きのはずです。

20180104-dsc_0601-0800.jpg
良いお守りを見つけました。
大漁祈願!

2018年01月03日:釣りコメント(2)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || Next»