«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 364 | 365 | 366 || Next»

ドライブ(呑山観音寺)

今日は久し振りに、長距離ドライブです。
前回は、雲仙までバイクでツーリングでしたから、今日は車。
目的地は、福岡の「呑山観音寺」紅葉見物です。
かなりの距離ですから、バイクは辛いですね。

20181117-dsc_0880-0800.jpg
道中、記念の「90,000キロ」達成。
車も頑張ってくれてます。

20181117-dsc01629-0800.jpg
最初は、ヤッパリお寺ですから、それっぽく。

20181117-dsc01631-0800.jpg
これは、ドウダンツツジだと思います。
雲仙の紅葉でも赤で主張している植物です。
春には、可愛い釣り鐘型の花をつけます。
春の「呑山観音寺」も良さそうです。

20181117-dsc01636-0800.jpg
ここからは続けてアップします。
本堂を降りて、別邸へ・・・

20181117-dsc01644-0800.jpg

20181117-dsc01649-0800.jpg

20181117-dsc01655-0800.jpg

20181117-dsc01660-0800.jpg

20181117-dsc01662-0800.jpg

20181117-dsc01670-0800.jpg

20181117-dsc01675-0800.jpg

20181117-dsc01679-0800.jpg

20181117-dsc01688-0800.jpg
最後は、少し緑の残る帰り道。
さて、安全運転で帰る事にしましょう。

帰って乾杯です。

2018年11月17日:植物コメント(0)papas

雲仙プレミアムナイト

雲仙(妙見岳)山頂で夜空を見上げよう的なイベントに参加しました。
ふもとで、観光バスに乗り換え、通常だと夜間通行止めの仁田峠に向かいます。
チョット、ガスってて嫌な予感。

20181115-dsc01583-0800.jpg
仁田峠の登り口、ロープウェイが下りてきましたが、
この時点で、山頂付近は雲の中、確認できません。

20181115-dsc01588-0800.jpg
途中、長崎県で最高峰(1000M超)の夜景が見えました。
手前が島原、奥が熊本になります。
手持ち撮影なので、ブレブレです。

20181115-dsc01598-0800.jpg
山頂到着。
残念ながら、ご覧の通り。
ま!自然相手ですからね、しかたありません。
次回を楽しみにする事にしましょう。

20181115-dsc01610-0800.jpg
最後に展示室で、プラネタリュームを見ました。
晴れてれば、こんな感じらしいです。
チョット盛ってあるかな。
山頂の温度は、4℃。
いろんな意味で、貴重な経験でした。

2018年11月15日:夜景・星・暗がりコメント(0)papas

紅葉(雲仙、白雲の池)

仁田峠から、妙見岳、麓の商店街まで、良い色に色付いてます。
近場でもう一つ、白雲の池に行ってみました。

20181031-dsc06599-0800.jpg
紅葉のトンネル。
逆光ですが、なかなか綺麗です。

20181031-dsc06609-0800.jpg
順光だと、空の青が水面に映って鏡のよう。
電線が邪魔ですが、ま!良いでしょう。

20181031-dsc06613-0800.jpg
ここは、キャンプ場のはずですが、まったく人気がありません。
季節外れといえば、そう言えなくもありませんが、キャンプ場は朽ち果ててるように見えます。
良い場所なのにね。

20181031-dsc06614-0800.jpg
ガヤガヤと人気のスポットも良いですが、人の少ない紅葉スポットも良いですね。
ノンビリ散策する事が出来ました。

次は、平地の紅葉を見に行く事にしましょう。

2018年10月31日:植物コメント(0)papas

紅葉(雲仙妙見岳)

雲仙方面に、紅葉見物に行って来ました。
空気も澄んで、絶好のドライブ日和、久し振りにバイクで移動です。

20181031-dsc06504-0800.jpg
妙見岳ロープウェイ発着所。
この辺が一番見頃です。

20181031-dsc06553-0800.jpg
ロープウェイから見る、断崖絶壁の紅葉。

20181031-dsc06585-0800.jpg
季節外れに咲いた、ミヤマキリシマの花を、シジミチョウが飛び回ってます。
少々季節外れな気もしますが、なかなかに綺麗。

良い休みになりました。

2018年10月31日:植物コメント(0)papas

ラブフェス花火

おそらく、今年最後の花火撮影です。
放送局主催で開催された「ラブフェス」
最後に打ち上げられる花火目当てで行ってみました。

20181021-output_comp3-0800.jpg
今回は、完全風上からの撮影。
横への流れも少なく、煙の影響も無い、良いコンディションでした。

20181021-output_comp3-0800-2.jpg
花火中心をアップしてみました。
カメラの画素数がソコソコあると、こんなデジタルズーム的な楽しみ方もできます。
この手法で、ピントをボカシながら撮影すると、面白い絵が撮れるんですけどね。
結構難しい作業になります。

多分今年最後の花火です。
ソロソロ、花火と言うより、クリスマスツリーの灯りが似合う季節になってきました。

2018年10月21日:イベントコメント(0)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 364 | 365 | 366 || Next»