2019長崎港祭り

今年も長崎港祭りが開催されました。
撮影は、 二日目で場所は、長崎の夜景スポット「鍋冠山」です。

20190730-dsc08632-0720.jpg
日没前に到着したのですが、この時点で駐車場は満車。
バイクで登って良かった。
展望台に上ると、撮影用の三脚が乱立。
何とか隙間に入り込みましたが、いろんな人がいますね。
三脚を手すりに結びつけたまま、誰もいない。
これって、花見でブルーシートを敷きっぱなしで場所取りがいないのと同じ。
どうなんでしょうね。
先ずは、夕焼け撮影からですね。

20190730-dsc08718-0720.jpg
20時過ぎて、夜景モードになりました。
なかなか綺麗です。

20190730-dsc08723-0720.jpg
そして花火、良い感じで上がりました。
3000発と言う事で期待して無かったのですが、まずまずでした。
最後に大きな花火が上がったのですが、フレームアウトしてしまったので、撮影を断念。
混み合う前にサッサと撤収。
これはこれで、正解でした。
あっと言う間に自宅到着。
ノンビリ、ビールでも飲んでユックリ現像作業。
早めに切り上げても200枚程撮影。
現像時間もバカになりません。

何となく、満足してしまいました。
今年の花火撮影は、これで良いかな。

そうそう、気になる事が一つ。
花火撮影は良いのですが、三脚をズラーーと並べると、子供が見物出来ないんですよね。
展望台の柵は高いので子供は、柵の間から観る事になるのですが、そこを三脚でブロックしてしまいます。
大人は、柵の上から見えるので良いのですが、小学生は大変。
私の後でも見難そうにしてる小学生が・・・
三脚の間に入って観賞してもらいました。
小さい子への配慮は必要ですね。


2019年07月30日:夜景・星・暗がりpapas

Comments

コメント (0)

Add coments