扇風機の効果

タイマーをリニューアルしましたが、動かしてるのが扇風機ですからね。
実際扇風機を動かすだけで、効果があるのか・・・・
これがあるんですね。

20200718-daily_graph.jpg
このグラフは、通信機器(ルータ)の筐体内の温度変化です。
10時からタイマーで扇風機が動き出した直後から温度が下がり始め
5~6℃は低く抑えられてます。
扇風機が止まる30分後から次に動き出すまで徐々に上昇、
13時からの連続運転に入りますが、この頃から西日の影響を
受けて、室温が上昇、それでも急激な上昇は抑えられてます。
18時過ぎに、日没すると、温度が若干低下。
そして、22時、扇風機が止まると、50℃近くまで上昇。
その後室温低下に伴って、ゆっくり低下します。

20200718-yearly_graph.jpg
さて、この統計、年間を通して行うと、上のグラフのようになります。
今年は、昨年の記録を更新するのでしょうか。
去年は、8月に入って上昇しましたが、お盆過ぎから涼しくなり、
9月に入って再度残暑・・・

去年9月の暑さが、思い起こされます。


2020年07月18日:PCとネットpapas

Comments

コメント (0)

Add coments