2月も最後

逃げる2月がとうとう最後の日になりました。
この書き込みは、大阪の出張先からです。
今回、T村さんも一緒とは全然気づきませんでした。
名簿をみてびっくり!
明後日には帰ります。

2007年02月28日:総合コメント(2)papas

海外からのスパム対策

先日から、海外からの不正書き込みが日に5~6件程度見受けられるようになりました。
大した量ではないので、こまめに消していたのですが、結構面倒・・・今風に言うと「ウザイ」ので、対策を行いました。
探すといろんなプラグインがあるものです。

こんな設定
ロボット書き込み対策で、書き込む時には、チェックボックスにチェックを入れる必要があります。
半角英数字のみの書き込みは無条件に拒否します。
普通に書き込んでいただける皆さんには、ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。
サイトかメールアドレスを入れる所がありますが、入れなくても大丈夫です。 チェックだけ付けてください。

2007年02月26日:PCとネットコメント(2)papas

リムーバブルドライブの改造

今日はハンダゴテ持ち出してごぞごそ・・・

会社でも問題になっているリムーバブルドライブ「USBメモリ」とか「USB接続のHDD」とかがありますが、PCのドライブベイに入れて使うタイプのほとんどが、IDEインターフェースに直結です。
この場合、ホットプラグによる取り外しができず、いちいち再起動が必要となります。
起動ドライブの取り替えで、OSを切替ながら使う分には問題ないのですが、データドライブとして使うには不便ですよね。

そこで、手持ちのリムーバブルIDEドライブにUSBインターフェースを取り付けてホットプラグ対応のリムーバブルドライブに改造して見ましょう。

今日の利用部品は・・・・・
今日の部品と工具
真ん中に置いてある部品が内蔵型リムーバブル、その中に置いてあるのが市販のIDEをUSBに変換するインターフェースです。

所で問題が一つ、このまま取り付けただけで、本体に入れてしまうと・・・・・
インターフェースの電源供給がUSBケーブルから行われているため、Windowsのハードウェアの安全な取り外しで、取り外す事は出来ますが、取り付ける事ができません。
一度インターフェースの電源を切ってやる必要がありますが、いちいちケースを空けたり、ケーブルを抜いたりするのは困難です。
リムーバブルケースのフロントの鍵兼、電源スイッチでインターフェースの電源を切ってやる必要がでてきます。
そこで、ハンダゴテが必要になるわけです。

改造前にUSBインターフェースの仕様を確認しましょう。
製図
端子配線
これによると、1番ピンの電源を切断して、リムーバブルドライブのインターフェースから給電すれば、フロントのドライブ電源キーでインターフェースの電源を切ることが可能となります。

インターフェースをバラス
インターフェースのケースを分解します。

パターンのカット
USBケーブルからの給電を基盤パターンをカットします。

バイパス
次にリムーバブルドライブから電源を取るため、バイパス用の配線をハンダ付けします。

電源供給
リムーバブルドライブを分解し、5ボルトラインから電源を取ります。

はい!できあがり。
全てを接続して完成です。

これで、抜き差し出来る、USB接続リムーバブルドライブの完成。
USBケーブルは、外から回すか、マザーボードにも出てますので、そちらに接続します。
ま! こんな事しなくても既製品が売ってあるんですけどね。
それぞれに取り外しメディアの規格が異なりますので、今までのドライブを全て買い換えるわけにはいきませんし・・・有効利用と言うことで!

同じ悩みの方、いらっしゃいませんか? インターフェース代金2000円程度で引き受けますよ。

2007年02月25日:PCとネットコメント(0)papas

自転車の整備をしました。

自転車を部屋の中に置くときは、こんな風に「ひっくり返して」置きます。
ハンドル部分の両端に付けた、エンドバーが丁度三脚の役目をして、結構安定します。
この自転車、見た目は綺麗ですが、実は10年選手です。
ブレーキも今は少ない「カンティブレーキ」です。
でも結構作りが綺麗で、非常に気に入ってます。

愛車の真っ赤な自転車
全体はこんな感じ。

チェーン回りに溜まった、ゴミを掃除して、グリスをぬりました。
整備後の変速機器
綺麗になった、変速機器。

さて、この自転車、KLEIN独特ですが、フレーム内をワイヤーが通ります。
フレーム内に引き込まれる、ワイヤー
こんな感じです。
昔の自転車は作りが丁寧で良いですね。

しかし岡山はさすがに自転車天国、坂の多い長崎で自転車を常用するひとは、ある意味変人です。
岡山に持ってきた時は、800K程度だったのが・・・・・
現在のオドメータ
現在4126K・・・・岡山に来て、3000K以上走行した事になります。
すごーーい!

皆さんご利用の自転車は如何ですか?
時々手入れをしてやると、結構長持ちします。

2007年02月24日:乗り物コメント(4)papas

月の撮影

昨日購入した、テレコンバーションレンズを使って、月を撮影してみました。
満月は来週の日曜日ですが、とりあえず月が出てましたので、機材を抱えて8階に・・・・

月
★絞り F9 シャッター速度 1/100sec


この写真は、3888×2592のデータをトリミングで720×480に月が写っている部分だけ切り取った映像です。
ほんとは、もっとちっこく写ってます。
なんとかクレーターが見える程度ですね・・・あと100mmは欲しいところです。
満月の時に再度チャレンジしてみます。

2007年02月23日:夜景・星・暗がりコメント(4)papas

恐怖の大きさ・・・・

いつも使っているカメラが製造中止になり、それに伴いオプション機材も手に入らなくなる可能性があるため、思い切って「テレコンバーションレンズ」を購入しました。
今使っている SONY R1 は、24mm~135mmと日常的に利用する範囲を十分カバーするのですが、月の撮影とか、鳥とか、近くに寄れない被写体の場合、望遠が少々不満でした。
そこで、装着すると200mm相当、光学だと・・・7倍~8倍にできる後付レンズを買ったのですが・・・・・・

これがまた! デカイ! なんじゃこりゃ!

装着前の状態(ノーマル)
これが通常の状態です。

装着後の状態・・・でか!
何だこの物々しさは・・・・

これでたったの200mmかよ! このでかさなら、400mmは欲しいところです。
テレコンバーションレンズを付けたまま、65cmまで接写できるのには、驚きました。
最近のカメラは、2cmとか、とてつもなく接写できますが、このカメラは、せいぜい35cmです。
最大望遠時に40cmまでよれますので、ほとんど不自由しません。

で、どの程度写るかと言うと。
ノーマル最大望遠135mm
これがノーマル撮影(テレ端)

コンバーションレンズ装着最大望遠200mm
こんな感じになりました。(テレ端+コンバーションレンズ)

うーーん! 微妙だ!
本来近くを撮影するレンズじゃありませんから、天気の良い日に星空でも撮影してみましょう。

2007年02月22日:写真撮影コメント(2)papas

ブランデーを購入しました。

本日はノー残業デーと言うことで、早く帰宅しました。
サッサとウィンドブレーカーに着替え、いつものジョギングコースを一回り。
あ! そうだ! 給料日過ぎてるんだ・・・と言うことで、ジョギングの帰りに少しリッチにブランデーを購入する事にしました。
銘柄は、何がリッチなんだと言われそうなのでナイショ!

前に日本酒を撮影した要領で、ブランデーを注いだグラスを撮影してみました。
ノーマル撮影
今回は、光を替えて、撮影してみます。
これは室内照明の蛍光灯のみで撮影した写真です。

自転車用、LEDライトを当てて撮影
これは、自転車用のLED(発行ダイオード)ライトを照らしながらの撮影です。

自転車用、バックライトを当てて撮影
最後に、自転車用の赤色LED(赤色発行ダイオード)バックライトを照らしながらの撮影です。

結構雰囲気が変わりますね。
ちなみに後ろに写っているのは、真っ赤な私の自転車です。「KLEIN」
最近は青色発光ダイオードも安価に手に入りますから、青、緑、赤(光の三原色)高出力発光ダイオードを利用して特殊ライトを作ってみても面白いかもしれません。
それぞれのダイオードに流す電力量で、いろんな色の光を作れそうです。
久しぶりにハンダゴテを握ってみるか・・・・近くにパーツ屋も有るし。

今回の写真撮影には、光源が大事・・・・のシリーズでした。 (後乗せサクサク)

そうそう・・・・忘れてました。
「じゅう」さんの奥さん・・・お誕生日おめでとうございます。
えーーーーと、ケーキの写真は・・・・ごそごそ!
2004年御祝いケーキ
昔撮った写真がありました。 雰囲気だけでもおめでとうございます。

2007年02月21日:食べ物コメント(4)papas

すみずみ君で検索中・・・・

「すみずみ君」でお客様情報の調査を始めました。
お客様情報は入ってませんが、個人情報は、結構入ってますね。
年賀状のデータとか、仕事以外のデータも沢山あります。
メールのデータも凄い量で、ここ数年間のデータでなんと・・・1.8Gおいおい、何が入ってるんだ。

で結局検査結果は以下のようになりました。

検査対象ファイル総数-154705
HITファイル数
  HITファイル総数-564
   個人情報-43
   カテゴリ1-157
   カテゴリ2-408

何だこの数は「総ファイル数が15万を超えるとは」・・・・・これってCドライブだけですよね。
3年間再インストールしてませんので結構ファイルのゴミが溜まっているようです。 そろそろ vista を考えようかな!

Cドライブ 40G
Dドライブ 80G
Eドライブ 120G×2=240G(レイド0)
Fドライブ リムーバブル

このリムーバブルが問題です。
120Gドライブが14本、160Gドライブが1本

うーーん! 全部合わせると、2Tを超えるかも。
で全部検査するんでしょうか? 1月くらい時間を下さい。
DとEは、ほとんど大容量映像系と音楽データ、メール、写真データで相互にシンクロさせて、どちらかのドライブが壊れてもデータが救済できるようにバックアップしているための領域ですので、除外する事にしましょう・・・勝手に!

リムーバブルも似たようなものだな・・・・怪しげなデータもあるけど・・・・お客様情報は入ってないな・・・・

と言うことでお客様情報はありませんでした。 キッパリ!

2007年02月20日:PCとネットコメント(2)papas

露出優先の使い方

花火撮影、夜景撮影、夕焼け撮影に続く第4弾・・・・露出優先の使い方。

前にも書いたような気がするなーーー、いよいよネタ切れだ。

土曜日に撮影した、折り鶴ランの写真で、露出によって写りが違う写真がありましたので、ご紹介します。
まず、一枚目!
絞り優先-F16
★絞り-F16 シャッター速度-0.625sec

二枚目!
絞り優先-F4.8
★絞り F4.8 シャッター速度 0.077sec

二つを見比べると、一枚目より、二枚目のほうが、ボケがハッキリでていると思います。
左後ろに写っているのは、月下美人の葉っぱなのですが、二枚目の方がぼけているのがハッキリわかります。
この写真は、両方ともマニュアルフォーカスで全く同じ焦点で撮影してますが、これだけの違いが出てしまいます。

これも好みの問題ですね。 ボケ味を好む人は、2枚目が良いと言うでしょうし、花全体を綺麗に撮りたい人にとっては、1枚目の方が良いと言うことになります。

そうそう、それと、カメラには、露出優先モードで撮る方が優しいかもしれません。
シャッターは、写す瞬間のタイミングで機械が動作しますが、露出は、絞り機構が被写体の明るさにより頻繁に動作しているはずです。
機械的稼働が多いと思われる、露出を固定して、シャッター速度を変化させるほうが、機械的に負担が少ないような・・・・・・・気のせい!?

2007年02月20日:写真撮影コメント(3)papas

ニャンコの目!

先日撮影した写真で面白い物をみつけました。

オッドアイ
普通の白猫なんですが、左右の目の色が違うのがわかりますか?
よくよく思い返してみると、猫にはよくこの症状が見られるようです。
人間には、ほとんど出ませんが、左右目の色が違う猫とは何回か遭遇した事があります。
ネットで調べると、いろんな事が書かれています。 (便利ですね)

1.白猫に多い
2.メラニン細胞が定着せず、光彩部分の反射によって青に見えている。
3.青い方の耳が聞こえない事がある。

猫の世界も大変そうですが、本猫(本人)は、それ程問題では無いようです。
こちらの物音に敏感に反応してます。

しかし神秘的と言うか、不気味というか・・・・・

2007年02月19日:動物コメント(0)papas

受粉後の違い

昨日の折り鶴ランは、23時には、花を閉じてしまいました。
やっぱり半日しか咲かないようです。

で、時差で撮影した2枚を見比べていたら面白い所を見つけました。

雌蕊の拡大(分裂前)
この写真の雌蕊の根元、種子になる部分が丸い形をしているのがわかると思います。
これが数時間たつと・・・・・・

雌蕊の拡大(分裂後)
この写真では、雌蕊の根元が3つに分裂しています。
これって、種の素!?

2~3時間でこんなに変化するもんなんですね。
驚いてしまいました。

最近、細かいところが見づらくなってきて、肉眼では全然気づきませんが、写真を撮ると違うところが見えてきますね。

2007年02月18日:植物コメント(0)papas

画像情報

撮影した写真(ディジタルカメラのデータ)のプロパティを見ると、結構いろんな情報が保存されている。
Explorer で表示されるのはその一部で、ツールで見ると以下のような情報まで・・・・

撮った時の情報がわかるって便利ですね。
良さそうな画がどんな条件で撮れたのか再確認する事ができます。

---------------------------------------------
カメラ情報
画像入力機器のメーカー名  SONY
画像入力機器のモデル名   DSC-R1
画像方向             左上
画像の幅の解像度       72
画像の高さの解像度      72
画像の幅と高さの解像度の単位 インチ
日付/時間            2007/02/17 14:41:58
YCC の画素構成 (Y と C の位置) 共同サイト
---------------------------------------------
画像情報
画像の説明
作者名
撮影著作権者/編集著作権者
シャッタースピード 0.625 s
F ナンバー f/16
露出プログラム 手動
ISO スピード レート 160
原画像データの生成日時 2007/02/17 14:41:58
デジタルデータの作成日時 2007/02/17 14:41:58
各コンポーネントの意味 Y
画像圧縮モード 8
露出補正値 0.000000
レンズ最小 F 値 2.937500
測光方式 スポット測光
光源 不明
フラッシュ フラッシュが発光しませんでした [オフ]
レンズ焦点距離 71.5 mm
ユーザーコメント
色空間情報 sRGB
実効画像幅 3888
実効画像高さ 2592
シーン タイプ 写真の画像
カスタム演出 標準処理
露出モード 手動露出
ホワイトバランス 自動ホワイトバランス
シーンキャプチャータイプ 標準
コントラスト 標準
彩度 標準
シャープネス 標準
---------------------------------------------

JPEG画像データの先頭にヘッダーがあり、その後、約1KByteの部分に保存されているみたいです。
久しぶりのダンプリスト
★反転部分から情報が保存されています。
久しぶりにダンプリストを見たような気がします。

2007年02月18日:写真撮影コメント(0)papas

雨だ!

今日は昼前から雨が降り出しました。
裸祭りの花火大会を見に行きたかったのですが、さすがに自転車で移動できないので断念する事にしました。

暇な一日、音楽を聴きながら、ホームページの更新作業を行いました。
久しぶりに壁紙集を更新してます。

http://www.hbnet.jp/papas/wallpaper/index.html

ふと足下を見ると、折り鶴ランが可愛い花を咲かせていました。
朝11時頃からふくらみなじめ、13時頃に開花・・・・
14時頃には、ほぼ全開!

おそらく夜には萎むんだと思います。

折り鶴ランの花
★折り鶴ラン(SONY R1 シャッター速度 0.625sec 絞り F16 ISO-160)

クローズアップレンズと、三脚を使用して撮影しました。
よくよく見ると、今までに2つほど咲かせた形跡があります。
昼間咲くので帰ってきたときには萎んでたという事みたいです。

たまにはボケーーーーーーと、家で過ごす事も必要みたいです。

そうそう・・・・先程気づいたのですが、私が育てているのは、「ソトフオリヅルラン」で、葉の外に白い模様が入るタイプでした。
岡山でよく見かけるのが「ナカフオリヅルラン」で、葉の内側に白い模様が入るタイプみたいです。
どちらも育て方や特性はよく似ているそうで・・・・・先程まで全然知りませんでした。

なんか変だなとは思っていたのですが・・・・・

2007年02月17日:植物コメント(0)papas

ぶらり立ち寄ったカメラ屋で

岡山アーケードの某カメラやで、カメラのフィルタを購入しました。
古い物で、どれでも500円・・・・

Kenko MC Filter (Multi Coated Protector(定価 3800円) と
Kenko Optical Filter PORTMATE B(定価 6000円) でした。

ま! 二つ合わせて1000円なら失敗しても良いでしょう。
プロテクタに関しては、単にレンズ保護フィルタなので、常時付けた
状態で使えるし、実用的です。

と言うことで、昼休みの後楽園周辺の散策で、椿が咲き始めました。

椿
★携帯カメラで撮影・・・補正沢山
咲き始めが綺麗ですね。
赤がしっかり出てます。

芝焼き
★携帯カメラで撮影・・・補正沢山
後楽園の中も芝焼きが終わり、いよいよ春を迎える準備が整ってきたようです。

明日は西大寺の裸祭り、21時からの花火を見に行きたかったのですが、どうも雨がふりそうです。
チャリ移動の私としては天気次第と言うところでしょうか・・・・
見に行く人いませんか?

2007年02月16日:植物コメント(2)papas

ボーリング大会

今日は組合主催のボーリング大会に参加しました。
私の場合、力まかせの投法で、「気晴らしじゃ・・・気晴らし」みたいな乗りで結構スッキリ楽しみました。  スコアーは・・ナイショ!
そうそう、Nos夫も同じレーンで楽しみました。
昔ボーリング全盛期、レーンが空くまでビリアードをして待つような時代がありました。
あ! ビリアードもしてみたいな。
4つ玉、ナインボールどちらでもOK。
どなたか遊びに行きませんか?

あーーー! 写真撮り忘れた。

2007年02月14日:イベントコメント(0)papas

今日の飲み物

今日も一日お疲れ様でした。

帰宅して一息、今日の飲み物は・・・・・・とりあえずビール(頭に第3のが付く)を一缶、その後は、チビチビと日本酒を頂きました。
たまの贅沢と言うことで、少しお高めの冷酒を購入しました。
辛口の日本酒も良いですね。

日本酒(冷酒)
★日本酒を撮影(SONY R1 シャッター速度 0.025sec 絞り F3.5 ISO-160)
と言うことで、ライトの角度を変えて撮影してます。
透明だと今一ですね、ブランデーとかの方が琥珀色にそまって、綺麗かもしれません。
次回挑戦しましょう・・・給料日後に(^_^;)

2007年02月13日:食べ物コメント(0)papas

夕焼けの撮影

花火撮影、夜景撮影に続く第3回目・・・そろそろネタ切れ。

今回は夕焼けの撮影で思うことです。
先ず、撮影ポイントの考え方について、思うことを書いてみましょう。
なぜ夕焼けは赤いのか!? 理科の実験で使ったことがあるとおもいますが、プリズムの光を思い出してください。 赤い色の光は屈折率が高く、光の入射角の関係で地表に到着する可能性が高くなります。
又波長の短い青色は、空気中の塵や水蒸気に当たると乱反射して、地表に届きにくくなります。

平らな地形での太陽光が到着する大気の層は次のようになります。

平地の太陽光
真上からの光より、日没近くの光の方が、大気の層を多く通過する事がわかります。
次は谷間からの太陽光の到着です。

谷間の太陽光
日没近くの角度が高いため、平地での太陽光より大気の層が薄くなります。
次は山頂からの太陽光の到着です。

山頂の太陽光
山頂からだと、平地や、谷間にくらべ、より多くの大気層を通過することになります。

以上の事から、より多く大気を通過する山頂での撮影の方が夕焼けらしく赤い光を多く含むはずです。
しかしながら大気の塵や、水蒸気は、気象条件により前後するため、山頂の方が綺麗な夕焼けに遭遇する可能性が高いと言うことで、必ずそうなるとは限らないのが辛いところです。

夏場の金甲山
★岡山、金甲山 (SONY R1 シャッター速度 0.016sec 絞り F16 ISO-160)
この写真は、夏の金甲山からの夕焼けです。
水蒸気は冬場と比べ多めですので、結構赤が出ています。

秋の児島湾
★岡山、児島湾 (SONY R1 シャッター速度 0.005sec 絞り F16 ISO-160)
秋に児島湾から撮影した写真です。
海に絡むと水蒸気が増え、赤が出やすいような気がします。

高松の屋島からの夕焼け。
★高松、屋島 (SONY R1 シャッター速度 0.008sec 絞り F16 ISO-160)
秋口で高場所からの撮影です。
高松の屋島から撮影しました。

高松からの帰りのフェリーから撮影
★高松~岡山、フェリーより(SONY R1 シャッター速度 0.002sec 絞り F16 ISO-160)
高松からの帰りのフェリーから撮影しました。
海に沈む夕日や、朝日は結構綺麗な赤がでます。

秋の金甲山から撮影
★岡山、金甲山 (SONY R1 シャッター速度 0.02sec 絞り F16 ISO-160)
秋の金甲山からの撮影。

岡山は、平地が多く、普通に撮影しても綺麗な夕日を撮影出来る機会が多そうです。
私の出身地、長崎より、場所を選ばず良い写真が撮れます。
お試し下さい。

そうそう・・・場所選びは上記でOKと言うことで、後は、写真の撮影方法なのですが、太陽光は結構明るいので、EV補正を暗めにすると赤が出やすくなります。
シャッター速度も早めに設定できますから、手持ち撮影でも、いい絵が撮れると思います。

2007年02月12日:写真撮影コメント(0)papas

庭の花々

今日は、義父の13回忌、法事って結構面倒ですが、家族がそろう機会を与えてくれるという面では良いですね。
昔の人が家族を集めるために始めた行事なのかもしれません。

久しぶりに自宅の庭をウロウロ・・・・結構花が咲いていました。

しだれ梅(紅梅)
枝垂れ梅の紅梅が開花してました。
白梅は、もう少しかかりそうです。

クリスマスローズ
白のクリスマスローズです。
おいおい、クリスマスは過ぎてるぞ!
自宅が高い所にあるためか、だいたい一月遅れです。
そんなに山奥でもないのですが・・・なぜ!?

玉之浦椿
玉之浦椿ですが、残念ながら綺麗な花はありませんでした、実は前に撮影したメジロの大好物、花じゃなくて、花の蜜が好物なんですが、蜜を吸うとき、花びらに爪を立ててぶら下がりながら蜜を吸いますから、花びらは、傷だらけです。

梅の根元に咲くスミレ
やっぱり綺麗なスミレ・・・色々な色で楽しませてくれます。

2007年02月11日:植物コメント(0)papas

水槽が・・・・

一月ぶりに自宅に戻り、ほっと一息。
やっぱり自宅はいいですねって・・・おいおい、水槽が茶色になってる。
そっか、世話をしていた娘が名古屋に受験対策で出ている最中、残された嫁さんと、息子は、ほぼ無関心。
水は濁ってなくても、ガラス面にびっしりコケが・・・・・息子もさすがに受験対策真っ最中で、世話どころではないらしく、嫁さんは嫁さんで、そのサポートでいそがしく。
結局この大事なときにそばにいられない、親父が悪いと言うことで話は収まってしまいました。 何故俺が責められるんだ!! (>_<)

と言うことで掃除が終わり、綺麗になった水槽の「ヤマトヌマエビ」と「コッピー」・・・よく頑張ったな!!

ヤマトヌマエビ

コッピー

2007年02月10日:アクアゾーンコメント(4)papas

夜景の撮影

今日の話題は「夜景の撮影」についてです。
私の出身地、長崎は、日本三代夜景の一つ稲佐山からの夜景が有名です。
三代夜景で検索すると・・・・

1.函館山から見る北海道函館市
2.六甲山(摩耶山)掬星台から見る兵庫県神戸市~大阪府大阪市
3.稲佐山から見る長崎県長崎市

なぜこの3ヶ所が選ばれたのか、いろいろ説はありそうですが、調べてみると上記3ヶ所には、交通手段としてロープウェーがあります。
今ほど自家用車が普及していなかった時代、手軽に登れて美しい夜景が見られると言うことでこの3ヶ所が選ばれたのでは!? と言う説に一票!

と言うことで「夜景の撮影」ですが、まず場所選びですね、なかなか見栄えのする夜景ポイントを探すのは大変です。
良さそうな所は、カップルに占領されていたりして、非常に申し訳ない気分で撮影機材をセットする事になります。
それとその日の気候も重要なポイントですね、撮りたい画は人それぞれ。
クリアな夜景を撮りたい、霧に噎ぶ夜景、それぞれに味わいが違います。

後は時間、これは結構重要です。
夜景撮影は、真っ暗な夜より、日没直後から暗くなるまでの間が狙い時のようです。(長崎の Kamaさんの教え)
確かに、この時間帯の数分~数十分間でいろいろな写真が撮れます。 また月の光も撮影に影響するようです。
そうそう、日没の方向も変えてみると面白いです。
長崎の夜景は、後ろに沈みます。
岡山の夜景は、前方左側に沈みます。
残光の影響が出て、空が綺麗です。

ハッキリ言って、どのパターンが良いかは個人の好み。 ・・・・なんだそれ!

長崎の夜景1
★長崎、稲佐山 (SONY F828 シャッター速度 0.125sec 絞り F2.0 ISO-200)
この写真は、まだ明るさの残る時間帯に撮影してます。
山のシルエットが見えるので遠近感がハッキリしてます。

長崎の夜景2
★長崎、稲佐山 (SONY F828 シャッター速度 10sec 絞り F8.0 ISO-64)
だいぶ暗くなってから同じ方向を撮影してます。
これはこれで綺麗なのですが・・・・

夏の岡山夜景
★岡山、金甲山 (SONY R1 シャッター速度 10sec 絞り F16 ISO-160)
この夜景は、夕暮れ直後の夜景です。
夏場の撮影で、湿度が高く若干靄がかかってます。

秋の岡山夜景
★岡山、金甲山 (SONY R1 シャッター速度 7sec 絞り F16 ISO-160)
同じ方向を秋に撮影した写真です。
この日は空気も澄んでいて結構クリアにとれてます。

高松の夜景
★高松、屋島 (SONY R1 シャッター速度 10sec 絞り F16 ISO-160)
人間ドックの夜に高松の屋島から撮影した写真です。

どれが良いかはなかなか判断が付きにくいですね。
とりあえず、いろんなパターンと場所、時間帯を選びつつ、撮影してみるしかなさそうです。

今週末は3連休ですね、久々に長崎に帰省します。

2007年02月08日:夜景・星・暗がりコメント(2)papas

今日の気晴らし

今日は家庭の出来事で気落ちする話題がありました。
どうしても避けて通れない事なのですが、やっぱり気分は落ち込みます。
そんな時は、歌って踊ろう・・・・歌う方は、ギター片手に何とかなりますが、踊る方はどうも・・・・
と言うことで、久しぶりにヨーヨーで踊ってみることに。

コカコーラ、復刻版ヨーヨー
復刻版のスーパーヨーヨーです。

トライ1.犬の散歩
トライ2.ブランコ
トライ3.ロープウェー

ははは・・・・すごーーーい! 体が覚えているものです。
踊りじゃないけど、良い運動になりました。
明日は腕が痛いかも。
気分も少しは晴れたかな?!

2007年02月07日:総合コメント(0)papas

たまには甘酒!?

帰りに食材調達に立ち寄ったスーパーマーケットに「甘酒」が置いてありました。
たまに変わった食材もいいかと買い込んできました。

不釣り合いな風景
さすがにカクテルグラスに甘酒は合わないですね。

湯飲みに入れて電子レンジで温めると結構美味しいです。
変わった飲み方をしてみました。
あ! となりのボトルは、赤ワイン「ミディアムボディー」安いですけど結構フルーティーでした。

2007年02月06日:食べ物コメント(0)papas

花火の撮影

今日は写真話題が無いので、無理矢理花火撮影について、自分が思うことを書いてみます。

1.シャッター速度は、3秒~5秒
2.絞りは絞れるだけ絞る。 F値を大きくする
3.三脚は必須
4.数打ちゃ当たる。

まずこの写真を見てください。
2枚とも2004年に長崎帆船祭りで撮影した写真です。

絞り2.2 シャッター速度 4秒
camera Sony F828 絞り2.2でシャッター速度が4秒です。
花火の長さと雰囲気は、良いのですが、明るすぎて花火の色が飛んでしまっています。

絞り2.2 シャッター速度 0.05秒
camera Sony F828 絞り2.2でシャッター速度が0.05秒です。
花火の長さが短く花火としての格好は悪いのですが、色は出ています。

この2枚から言える事は、花火は、思ったより明るい。
絞りを調整しないと、色飛びして真っ白になると言うことです。

次の写真は、昨年の帆船祭りで撮影した写真です。
絞り8.0 シャッター速度 2秒
camera Sony F828 絞り8でシャッター速度2秒です。
とりあえずは、花火らしく撮影出来ているとおもいませんか?
色もそこそこ出ています。

花火を撮るときは、出来るだけ絞って、シャッター速度は、2秒~4秒程度が良さそうです。
最後に昨年の桃太郎祭りで撮影した写真を2枚

絞り16 シャッター速度 3秒
camera Sony R1 絞り16シャッター速度3秒
絞り16.0 シャッター速度 4秒
camera Sony R1 絞り16シャッター速度4秒
絞りを16にしても、激しい花火は、色飛びしてしまします。
かろうじておとなしい花火の色は綺麗に出るようになりました。
やはり一眼レフで絞り30以上に設定できる機材は欲しいところです。

絞った方が色が出るんじゃなくて、明るい光は白になる、絞らないと色が飛ぶと言うことみたいです。

2007年02月05日:イベントコメント(4)papas

セキュリティ対策

今日は、サーバのセキュリティ対策を行いました。
OSの核となる部分、Kernel(カーネル)のセキュリティホールの情報が公開されました。
以下報告内容です。

===========================================================
■ kernel -> kernel の netfilter に2つの脆弱性
===========================================================

概要 : kernel パッケージは、Linux オペレーティングシステムのコアを含んでおり
kernel はオペレーティングシステムの基本機能を提供しています。

kernel の netfilter 機能に2つの脆弱性が存在します。

影響 : kernel のメモリー情報がローカルユーザに漏れたり、
バッファオーバーフローを引き起こされる可能性があります。

おいおい・・・これってけっこうやばいかも。
と思うのですが、思いの外インターネット経由ではハッキングされないものです。
ローカルユーザによるハッキングが対象の場合が多いです。
というのもサーバ事態が外部に出ている訳ではなく、ルータや、ファイアウォールを介して外部に公開されている関係で直接アタックは難しい点が上げられます。
どちらかと言うと、このようなブログや、Webサーバ上で動作するCGI等のアプリケーションに内包されるセキュリティホールの方が危険度が大きいようです。

とは言ってもこのブログを続けるためにもパッチ作業は必要ですので、遠隔によるサーバメンテナンスを実行しました。

2007年02月05日:PCとネットコメント(0)papas

春の気配

久しぶりに散髪に行くことにしました。
前髪が目にかかりだしたので、そろそろ・・・近所の激安散髪屋さん!(きっと組合未加入だと・・・!)
洗髪までしてもらうと、そうまで安くないのですが、ま! お手頃価格です。
私は、散髪中に質問されるのがあまり好きではありません。
Q1.長さは?
Q2.横の長さは?
Q3.揉み上げは?
Q4・・・・・・
うーーん! 適当にやってくれ・・・・と言いたくなってしまった。
長崎ではいつも会社の理髪店で切るんですが、座った後は、長め・・・短め・・・二通りしか言ったことがありません。
後は切りながら世間話。
結局ずぼらな人間なんですね。 (^o^)

帰宅途中、宗方神社の境内に、梅を撮影に行きました。
先週は、ホントに一輪だけ咲いていたのですが、今回はだいぶ数もふえてました。
えーーと、だいたい二分咲きってとこでしょうか? まだまだこれからです。

白梅

参道を挟んで、もう一つ紅梅が咲いていました。

紅梅

紅梅はフラッシュ撮影です。

2007年02月04日:植物コメント(0)papas

新築御祝い

今日は、新築祝いのご招待を受けました。
住まいには随所に、ご夫婦のこだわりを見ることができ、すばらしい新居でした。
奥様の手料理のおもてなしをうけ、楽しい一時を過ごすことができました。

居間に置かれていたラン
写真は、居間に飾られていたランの花です。

デザートも手作りのプリンでした。
アップ!
デザートもいただきました。 手作りプリンです。
甘いシロップと、酸味のあるブルーベリーの取り合わせが美味しかったです。
また、紅茶も良い香り・・・・旦那さんがうらやましい。

今日の月
太陽が沈み、東の空から月が昇りました。
ほぼ満月みたいです。
節分でしたので、太巻きを一本頂きました。 で! 今年はどっち向いて食べるんだっけ!!

2007年02月03日:総合コメント(5)papas

職場のブロガーのオフ会

職場のブロガーとその家族が集いオフ会が開催されました。
実は昨日、2月2日(金曜日)の事です。

こいつのせいで帰宅後、前後不覚に陥り、更新作業もできず目覚めたら朝でした。

ウィスキーのロック

オフ会の方は、ブロガーと家族の皆さんが参加され、家族ぐるみで楽しい一時を過ごすことができました。 皆さんに「感謝、感謝」です。
また宜しくお願いします。

2007年02月03日:飲み方コメント(2)papas

ルパン三世「カリオストロの城」

ルパン三世の中でも大好きな作品、「ルパン三世・カリオストロの城」が廃盤になります・・・いえ、なりました。 (個人的にはけっこうショック!)
既にDVDは在庫品のみだそうです。

今日もいつものように昼休みの散歩に出たのですが、外の寒いこと寒いこと。
思わずUターンして、クレドビルの本屋さんに行くことにしました。
ひととおり立ち読みをして、同フロアのDVD屋に立ち寄ったのですが、在庫限りで廃盤になるそうです。
劇場公開版の第二作として制作され、宮崎駿が初めて監督を務めた作品としても知られています。
主人公のクラリス姫が「風の谷のナウシカ」のナウシカにそっくり! ま! 両方とも姫様ですが・・・・

別れぎわの二人
<映像は、ビデオよりキャプチャ>

後半の別れのシーンです。

すがる姫様をふりほどき・・・・・
<映像は、ビデオよりキャプチャ>

有名なシーンですね、すがる姫様を抱きしめようとしますが、
振り払うシーン! 泣けるぜ!

最後は、銭形警部もシリアスに決めゼリフ!

<銭形>
くそー一足遅かったか、ルパンめまんまと盗みおって!

<クラリス>
いいえ! あの方は何も取らなかったは。 私のために戦ってくださったんです。

<銭形>
いや! やつはとんでもない物を盗んでいきました。 あなたの心です。

<クラリス(にっこり笑って)>
はい!

うーーーん!
銭形警部、格好良い!

そうそうルパン三世はテレビスペシャルがほぼ毎年制作されていますが、劇場版は6作品しか作られていません。

1978年 第一作『ルパン三世 ルパンVS複製人間』
1979年 第二作『ルパン三世 カリオストロの城』
1985年 第三作『ルパン三世 バビロンの黄金伝説』
1987年 第四作『ルパン三世 風魔一族の陰謀』
1995年 第五作『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』
1996年 第六作『ルパン三世 DEAD OR ALIVE』

やはり劇場版は出来が違います。
機会が有ったらレンタルでもけっこう・・・一度ご覧下さい。

2007年02月01日:アニメコメント(2)papas