長崎県亜熱帯植物園

日曜日、長崎の端っこ・・・野母崎にある、長崎県亜熱帯植物園にいってきました。
子供が小さかった頃、行きましたが、それいらい・・・・久しぶりです。

こんな所
植物園入り口から、中央にある温室を見たところです。

植物園ですから咲いていた花をだらだらと・・・アップします。
花1

花2

花3

花4

花5

花6

花7
やっぱり亜熱帯ですね。
でも思ったより、花は少なかったですね。

2007年11月25日:植物コメント(0)papas

花園出場決定

23日に高校ラグビー長崎県大会の決勝戦が行われました。
長崎北陽台高校 VS 長崎北高校
前回の準決勝で双方ともかなりの接戦を勝ち進み決勝での対決となりました。

試合開始

試合中は応援で忙しく、写真はありません。
120mm程度の望遠では、撮影しても意味がなさそうなので、応援に専念しました。

で! 結果は!
得点ボード

得点はともかく、決勝戦にふさわしい好ゲームで、両ビームの応援団の凄いこと・・・・とくに奥様連中の悲壮なまでの叫び声が響いていました。

北陽台勝利!
長崎北陽台高校が花園行きとなりました。

そうそう・・・1年生の息子はWATERと書かれたユニフォームを着て、グランドを走り回っていました。
来年は、選手として出場してもらいたいものです。
北陽台高校・・花園出場決定おめでとうございます。

2007年11月23日:イベントコメント(5)papas

とっても身近な紅葉

急に冷え込んだ週末、庭の木々の剪定をしました。
紅葉も紅葉が進み、半分程が色づいてます。

モミジ
剪定後のモミジです。

モミジの下には、庭に自生した「ツワ」が花を咲かせてました。

つわ

紅葉は未だかなと思いながら日々過ごしていましたが、秋を
通り越して、冬の寒さになってしまいました。
岡山の「後楽園」周りはどうでしょうか?
モミジや、銀杏が綺麗に色づいている姿が、思い起こされます。
懐かしいな!

2007年11月19日:植物コメント(2)papas

バラモン凧

長崎県の五島地方に古くから伝わる「バラモン凧(たこ)」は、大凧の名称で、「バラモン」とは、五島の方言で「活発な、元気のいいこと」を表します。
絵柄には、鬼に立ち向かう武士の兜の後ろ姿が描かれており、羅生門の鬼退治の伝説を表現しているという勇壮なもので、色彩がとっても鮮やかです。

バラモン1

その大きさは、大人の身の丈ほどあり、頭部に張られた弓の弦に風が当たって、音を出します。
ぶぃーーーん! みたいな。

大きさは?

最近は、鬼の絵柄以外にもいろいろあるみたいです。

最近は?

山の上は、少々冷え込みましたが、弁当持参の楽しい一時でした。

2007年11月12日:風景コメント(0)papas

西海橋

大村湾が唯一外海に開口している所、日本三大急流で有名な針尾瀬戸に架かるアーチ橋が西海橋です。
渦潮が綺麗ですよ・・・・・
西海橋
昭和30年に建造され、当時は東洋一、世界第三位のアーチ橋でした。 もちろん当時としては最高水準の技術が投入されたようです。
西海橋を建造した技術陣は、その後各地で大きな橋を建造しています。
橋建造のノウハウが生かされたのだと思います。

そうそう・・自殺の名所でもありました。

就職して最初に赴任した地が、佐世保で、西海橋や、平戸大橋は、夜のツーリングコース・・・・
あの頃を思い出して、ため息一つ!

もう一つ忘れてはならない建造物が付近にあります。
西海橋から3本の塔が見えます。
無線塔
大正11年に旧日本海軍が建てた無線塔です。
約140m弱(135~137m)の高さがあり、太平洋戦争開戦の暗号電文「ニイタカヤマノボレ」(暗号かどうかは微妙)を送信した塔として有名です。

今は機能していませんが、戦争の遺構として撤去されずに残っています。

2007年11月06日:風景コメント(2)papas

佐賀のバルーンフェスタへ・・・

ふと思い立って、佐賀のバルーンフェスタへ行くことにしました。
私の頭の中には、ぷかぷか浮かぶ、熱気球がたくさん飛んでいる様子が鮮やかに連想されていたのですが、会場に到着しても気球の影も形もみあたりません・・・・・
こんな風景を連想

たくさんの出店と、たくさんの人集り・・・・・あまり得意じゃないんですよね・・・・・人によってしまいそうです。

競技はまだか?
熱気球による競技が行われる事を願って待っている皆さんの写真ですが、結果は、強風のため中止となりました。
なんと・・・その辺は全然考慮してませんでした、天気も良いし絶好の競技日よりだろうとおもいきや、気球の弱点、風が・・・・・
とっても自然環境に左右される乗り物らしく、風速1m~2mがとばせる限度だそうです。
おまけに有視界飛行のため夜は飛ばせない、とっても広い場所が必要、等々。
結構厳しい条件をクリアしないと飛ばせないんですね。

せっかく集まった皆さんのためにと、Pioneerの熱気球がデモンストレーションをしてくれました。

傾いてるぞ!
ごらんの通り、右手のトラックでゴンドラを固定し、トップにロープを2本わたして、それぞれを5人程度の大人が引っ張りながら何とか立ち上げてくれました。
ものすごく大変なんですね。

バーナーの火に照らされてライトアップされる夜間係留もバルーンが立ち上げられないと、上を切り離したバーナーの火だけになってしまうので、うーーーーーん!
帰りも遅くなるし、午後4時で帰宅する事にしました。
こんな風景が見られるはずでしたが・・・
こんな風景を期待してたのですが。

そうそう・・・今日はひさしぶりのバイクツーリングです。
片道100K強・・・・気候も良いし、それなりに楽しめてます。

行きは高速を使いましたが、帰りは一般道をノンビリと帰る事に・・・途中海苔網の種付け作業現場に遭遇・・・・
海苔の種付け
竹の杭に網を張って、その網に海苔を定着させます。

しばらく走ると日没を迎えました。
ちょうど正面に夕日が見えてきた「高来町」付近で停車。

夕日1
暗がりがとっても好きな私は、当然夕日の撮影をしました。

夕日2
有明海に夕日が映ってとっても綺麗・・・・

全行程250K程度を半日で走る、久しぶりのツーリングでした。
次回は紅葉を求めてツーリングしようかな!?

2007年11月05日:イベントコメント(2)papas