庭の花

毎年繰り返しですが、今年も花の多い時期になってきました。
ジャスミンと、モッコウバラが終わって、次の開花は・・・

20190429-dsc08449-0720-up.jpg
元気の無い、ハナミヅキです。
この木は、最初に庭に植えられたのですが、
諸事情により2回程場所を移動させられ、結果として元気がありません。
枯れずに頑張っているですが、もう少し花を付けてもらいたいところです。

20190429-dsc08450-0720-up.jpg
次はハナミヅキの隣りで、いつの間にか咲いていたナンジャモンジャです。
対馬から送られてきた「ヒトツバタゴ」です。
毎年白い花を付けてくれるのですが、この木、庭木としてはどうなんでしょう。
確か大木になるんですよね。

20190501-dsc08468-0720-up.jpg
今期、スズランは見落とすところでした。

20190429-dsc08479-0720-up.jpg
葉っぱの間でヒッソリと花を付けてました。

20190429-dsc08469-0720-up.jpg
植えた記憶がないので、何かにくっついて庭に来たのだと思いますが、
何て名前でしょうね。
ピンクと、白の二種類が花を付けています。

20190429-dsc08466-0720-up.jpg
最後は、花ではありませんが、今年も芽を出してくれました。
双葉葵です。
葵育成プロジェクトで我が家に来た双葉葵、
今年も、二株程お返し出来そうです。

2019年04月29日:植物コメント(0)papas

2019長崎帆船祭り(夕景)

セイルドリルも無事に見終わり、程良くお酒も入って良い気分。
日も落ちたので、ライトアップを撮影してみました。

20190423-dsc08281-0720-up.jpg
ライトアップされた、日本丸です。
日も落ちて、空の青が少し残る時間。
マジックアワーを少し過ぎた時間帯が夜景の撮影タイミングです。

20190423-dsc08324-0720-up.jpg
このポイントが今回一番良さげです。
入港した帆船を同時に撮影できるポイント。

20190423-dsc08338-0720-up.jpg
出島ワーフの2Fからの撮影です。
なかなか良い雰囲気ですね。
港町、何となく海外っぽいかな?

20190423-dsc08395-0720-up.jpg
最後は、花火で〆ましょう。
数は少ないですが、帆船のバックから上がりとても綺麗でした。

20周年記念、帆船祭りも無事に終了。
来年を楽しみにしてます。



2019年04月23日:イベントコメント(0)papas

2019長崎帆船祭り(セイルドリル)

昼飲み前にセイルドリルを見る事に・・・・
ヘロヘロでは、真面の写真が撮れませんからね、写真もヘロヘロになりそうです。

20190423-dsc08229-0720-up.jpg
思ったより、風が有ったので、少々心配しましたが、
見事なフルセイル。
なかなか綺麗です。

20190423-dsc08261-0720-up.jpg
日本丸はと言うと、ご覧の通り、マストから帆が外されて少々寂しい状態でした。
昨年の事故の影響も有り高所訓練が中止されている状況です。
亡くなられた訓練生のご冥福を祈りながら、
来年は綺麗な姿を見てみたいと思う複雑な気持ちでした。

2019年04月20日:イベントコメント(0)papas

2019長崎帆船祭り(夜景)

今年も、長崎帆船祭りが開催されました。
今年は、何と20周年記念イベント、6艇が集まっての開催です。

20190423-dsc07896-0720-up.jpg
仕事で見られなかった入港パレードの翌日。
久しぶりに帆船の有る夜景を撮影しようと、「鍋冠山」へ向かいました。
先ずはお決まり、沈む夕日です。

20190423-dsc07933-0720-up.jpg
意図せず、今日は平成最後の満月の日でした。
コレが撮れたのはラッキーかもしれません。
民家が建ち並ぶ山から月が昇ってきます、長崎ならではの光景です。

20190423-dsc08034-0720.jpg
そして、帆船はと言うと・・・・
PMと黄砂の影響でご覧の通り。
チョット残念な結果になりましたが、この季節、仕方ないですね。

20190423-dsc08068-0720-up.jpg
少し広範囲で撮影してみました。
煙っていても、綺麗です。
少し加工してクリアにしてみました。

2019年04月19日:イベントコメント(0)papas

有川で釣り

新上五島町の相之島に釣りに出かけました。
今回は天気も良さそうなので、カメラ持参です。

20190417-dsc06927-0720-up.jpg
釣りはと言うと水温が一番低くなるこの季節、40センチを筆頭に5匹ほど。
渋々の釣果でした。
で、離島の夜空撮影を午前1時過ぎに開始。
まだ、月が残ってます。
月の沈みです。
カメラは、α6500+28mm F2.8パンケーキレンズ。
コレに、フィッシュアイ・コンバージョンレンズを取り付けて撮影してます。

20190417-dsc06954-0720-up.jpg
月が沈んで、3時間後、午前4時過ぎ天の川が昇ってきました。
しか~し、帰って現像すると、ボケボケでした。
は~~
釣りと、星撮り、まさに「二兎を追う者は一兎をも得ず」となりました。

天気の良い日は、カメラを持って行きたいのですが、磯の上はカメラにとって最悪の環境です。
夜釣りのヘッドライトを付けると、霧状になった塩水が乱舞してます。
よほど、環境が良くないと、撮影なんてしたくない、
カメラを出したくない状態。
次回も天候に恵まれる事を願うばかりです。

2019年04月17日:夜景・星・暗がりコメント(1)papas

庭木ダムの桜

次のポイントは、庭木ダムです。
嬉野インターの近く、長崎からも近いポイントとなります。
ここは、ライトアップが有りませんので、昼花見がお勧め。

20190409-dsc07680-0720-up.jpg
ダムの周辺に満開の桜。
そろそろ、終盤なので桜吹雪も楽しめます。

20190409-dsc07687-0720-up.jpg
湖面に漂う桜の花も良いですよ。
ダム湖周辺は約2キロ。
車を駐めて、一回り歩いてみる事にしました。

20190409-dsc07689-0720-up.jpg
対岸の桜の山を見渡せる場所に来ました。
なかなかに絶景です。
天気も良くて最高の花見日和、かすかに霞んだ青空春っぽいです。

20190409-dsc07696-0720-up.jpg
青空に桜も良いですが、くらい場所で光が入れば、
クッキリとした桜を楽しむ事ができます。
このバックの暗さは、良いですね。
なかなか無いポイントです。

20190409-dsc07706-0720-up.jpg
先週末でピークを過ぎ、今週の雨で、葉桜になるでしょう。
今年は、雨も少なく、花冷えの影響もあって、2週間タップリ楽しめました。
庭木ダム、来年は、お弁当持参でユックリ訪れたいと思います。

2019年04月09日:植物コメント(0)papas

円応寺の桜

佐賀県武雄市の「円応寺」に行ってきました。

20190409-dsc07611-0720-up.jpg
入学式の記念写真撮影に数組、午前中に到着したのですが、
そこそこの人出です。
見事な桜のトンネルが印象的でした。

20190409-dsc07623-0720-up.jpg
これだけ沢山の花があると、単体で撮影する事を忘れてしまいます。
たまには、接写も良いかも・・・


20190409-dsc07633-0720-uip.jpg
参門を通ってお寺の入り口へ。
鳥居とも違う、変わった面持ちです。

20190409-dsc07644-0720-up.jpg
さて、時間もお昼近く、お昼ご飯を済ませて、
次のポイントに向かう事にしましょう。


2019年04月09日:植物コメント(0)papas

花見

ソメイヨシノが開花して一週間。
いよいよ見頃をむかえました。
と言う事で、恒例の花見に出掛けましょう。

20190402-00000004-0800-up_jpg.jpg
今年も風頭公園です。
実は、昨日も花見があり、二日連続の飲んだくれ。
写真では、向かいの山「立山公園」で開催されました。

20190402-00000002-0800-up_jpg.jpg
でも、自重したので大丈夫。
二日酔いも無く健全です。
今年は、佐賀鹿島の「鍋島」を中心に頂きました。

20190402-00000006-0800-up_jpg.jpg
10時から、摘まみや必要な物を買い込んで、風頭へ
11時前には現地到着、ベンチをテーブルに出来て、
桜の真下、良い場所をキープ出来ました。

20190402-00000003-0800-up_jpg.jpg
摘まみの団子に、良い感じで花びらが・・・

20190402-00000007-0800-up_jpg.jpg
会社の同僚も近くで花見中。
大丈夫かと尋ねると、夕べの花見で、四次会まで行ったそうな。
見事な二日酔いで、子供二人連れての花見。
子育ては大変です。
最初は警戒していた子供達も、徐々に打ち解けて、花を摘んできてくれました。
桜以外の花見も素敵です。

20190402-00000008-0800-up_jpg.jpg
お隣は、そろそろ撤収。
小さな体で、シッカリお手伝いしてます。
可愛いですね。

20190402-00000005-0800-up_jpg.jpg
天候にも恵まれ良い花見でした。
相変わらず、偉そうな「坂本龍馬」像。
来年も計画したいと思います。

2019年04月02日:季節の行事コメント(0)papas