«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 18 | 19 | 20 || Next»

スマホ・カメラ

次回は、スマホとミラーレス一眼の違いを・・・・
なんて、書いちゃったので、一応やってみますが、
ハッキリ言って、サンプル作りに失敗しました。

20200831-sensor_size.jpg

センサーの大きさを対比すてみると、こんな感じになります。
同じ画素数なら、センサー一つ当たりの、取り込める光の量が大きく異なります。

20200831-neko-sample3.jpg
左から、スマホ、APS-C、フルサイズになるのですが・・・
微妙です。
もう少し、厳しい条件で比較するべきでした。
ボケの量が違う事ぐらいしか比較になってません。

20200831-neko-sample2.jpg
サンプルを撮り直すのも面倒なので、暗い部分の比較です。
スマホの写真が滲んでいて、輪郭がぼやけてます。

撮影条件が良ければ、パッと見、ハッキリしないんですよね。
普通撮影では、スマホで十分と言う事になってしまいました。

2020年08月31日:写真撮影コメント(0)papas

カメラテスト

新規導入のカメラテストを続けてます。
でも、年の瀬で公私共に忙しく、ジックリ一日撮影とか出来てません。

20161215-dsc00521-0720.jpg
先日の、月と金星大接近。
左端にチマッと写ってます。
JPEGにすると、こんなグラデーションは難しいですね。
階調が多すぎて、トーンジャンプしてしまいます。

20161215-dsc00585-0720.jpg
ことらは、ミカンで釣って撮影したメジロです。
毎年、柿飲みを食べに来る鳥達を撮影していたのですが、昨年強剪定したので実が付きませんでした。
来年は少しましになると思います。

動き物撮影は、年明けですね。
一眼レフタイプのカメラですから、本来静物撮影より動き物に強くなくてはなりません。
フィールドで確認したい性能の一つです。

2016年12月15日:写真撮影コメント(0)papas

撮影試験中

カメラ入荷後、いろいろと試してます。
最初に顔認識。

20161127-dsc00082-0800.jpg
フォーカスポイントをマルチ(広範囲)にして、顔認識機能を有効にすると、登録してない顔にも 70%くらいの確率で追従しているようです。
今回は、ホコリを被ったフィギアにご登場頂き、被写体になってもらいました。
たまたまかもしれませんが、20枚中12枚は目にフォーカスがきてて、シーンによっては使えそうな機能です。

20161127-dsc00090-0800.jpg
フォーカスをフレキシブルスポットに変えて、奥の被写体を捕らえる試験。
位相差AFポイントは中央に集中してますが、そこそこカバー出来そう。

それにしても、ファイルサイズがデカい!
<圧縮RAWフルサイズ>
2016/11/26 11:51:48 43,024,384 DSC00063.ARW
2016/11/26 11:51:52 43,057,152 DSC00064.ARW
<非圧縮RAW-APS-C>
2016/11/27 11:05:42 36,667,392 DSC00076.ARW
2016/11/27 11:06:48 36,569,088 DSC00081.ARW
2016/11/27 11:08:32 36,634,624 DSC00085.ARW
<非圧縮RAWフルサイズ>
2016/11/27 11:11:02 85,655,552 DSC00094.ARW
2016/11/27 11:11:30 85,590,016 DSC00103.ARW
2016/11/27 11:12:28 85,557,248 DSC00108.ARW
2016/11/27 11:12:46 85,622,784 DSC00114.ARW

多分最大サイズだと思いますが、一枚85Mです。
こりゃ特殊用途だな・・・

2016年11月27日:写真撮影コメント(0)papas

カメラ到着

久し振りにカメラを買い替えました。
今までは、買い足しが多かったのですが、さすがにこの値段だと捻出が難しく、昔の一眼レフから2年前くらいの機種まで一挙に整理、資金の足しにして、新規購入です。

20161126-ilca-99m2withsal2470zii_3.jpg
α99Ⅱ、恐怖の 4200万画素。
ついこの間まで、1000万画素で、驚いてたのに、信じられない程の高画素カメラです。
これだけの画素数をいったい何に使うのやら、買った本人が一番悩んでたりします。
それと、パソコンスペックと、保存領域も問題が出そうです。
圧縮RAWで一枚のデータ量が45Mにもなります。
無圧縮にしたらどのくらいになるのやら・・・

20161126-dsc00054-0800.jpg
通りすがりの「カマキリ」に被写体をお願いしました。

20161126-dsc00054-0800-01.jpg
目の部分だけ、等倍切り出しすると、こんな感じ。
三脚使わず、手持ちで撮影ですからこんな物かもしれません。

20161126-dsc00039-0800.jpg
庭の菊を一枚。
うーーん!
この画素数を生かすも殺すも、レンズ次第と言ったところでしょうか?
このカメラの用途は、スポーツ写真になると思うので、実際の試合(フィールド)でどのような写りをするか、近々試して見ることにしましょう。


2016年11月26日:写真撮影コメント(0)papas

カメラの整理

これまで、基本買い足しで購入してきたカメラですが、
今回、今後も使わないであろう、カメラを一斉に下取りに出して、新製品購入の足しにしました。
昔の一眼レフも取っておいたのですが、放湿庫の肥やし状態だったので、手放す事に・・・・

DSLR-A700
まだ使えますが、最新機種と比べると見劣りしますね。
ただ、メカ的な魅力は一番です。
ペンタプリズム採用で明るいファインダ。
ソニー製品としては、無くなってしまった、レフレックス(反射ミラー)が採用されたタイプです。

新製品の到着予定は、12月2日(発売日)それまでは、コンパクトカメラは無しです。
少し重いカメラを持ち出す事になりそう。
17日には、紅葉見物に出掛ける予定ですが、少々重い荷物になりそうです。


2016年11月14日:写真撮影コメント(2)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 18 | 19 | 20 || Next»