«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 386 | 387 | 388 || Next»

サーバメンテナンス

久し振りに、サーバのメンテナンスです。
さて、前回は何時だったかな~と、ブログを見ると、
2019年7月22日でした。
何と、1年以上放置。
文句も言わずに、良く動いてくれるものです。

20200926-dsc_2049-0800.jpg
何時ものように、ハードディスクを外して、コピー開始。
時間はかかりますが、確実に元に戻ります。
ただし、今回故障してたら、1年前の状態にしか戻らなかったんですね。
ズボラもいい加減にしないとね。
次回作る時は、RAID構成を検討します。

20200926-dsc_2052-0800.jpg
今回は、久し振りなので、ケースの左右と上面のパネルも外してお掃除お掃除!
お!思ったより汚れてませんね。

20200926-dsc_2053-0800.jpg
もともとCPUもファンレス設計なので、ゴミの溜まりは少ないんですね。
吸気中心のエアー取り込みで、CPUのフィンに取り込んだ風が当たるように配置してます。
排気ファンは電源ファンのみ、ほぼ自然排気です。
これなら、吸気の時にフィルターでゴミを取っておけば、
ケースのスリットや隙間から勝手に出て行くので、隙間にもゴミが入りません。
本来は、自然吸気、強制排気の方が効率は良いんですよ。

20200926-dsc_2055-0800.jpg
掃除終了。
上面パネルを付けて・・・・

20200926-dsc_2056-0800.jpg
何時ものように、物置に早変わり。
せっかくのシースルー上面パネルが何の役にもたってません。
後は、ハードディスクのクローンが完成するのを待つだけです。

さて、ソロソロ次期サーバの計画をスタートする時期になってきました。
ボチボチ準備して行く事にしましょう。

2020年09月26日:PCとネットコメント(0)papas

彼岸花

せっかくの4連休でしたが、ユックリできたのは、彼岸の中日。
それも、午後から・・・・
久しぶりに、大村、野岳湖周辺にツーリングに出かけました。

20200923-dsc00885-0800.jpg
鉢巻山展望台の彼岸花です。
綺麗に咲いていましたが、撮影しやすい白をご紹介。
赤い花の撮影は難しいんですよね・・・

ほぼ、満開ですが、もうしばらくは楽しめそうです。

2020年09月23日:植物コメント(0)papas

庭仕事

今日は一日ヒマ!
島唐辛子の元気が無いので、一鉢廃棄して、原因調査です。
結果、コガネムシの幼虫が根っこを食べてました。
唐辛子の根っこって、辛くないんですね。

20200920-dsc06515-0800.jpg
コガネムシの幼虫って・・・
写真写りは悪そうなので、少しはマシなカマキリにしました。
え!どちらも似たようなものだって! (^_^;)
こちらも庭でうろうろ、産卵前なのかお腹パンパン。

2020年09月20日:昆虫コメント(0)papas

ニホンアマガエル

今日は、彼岸の入り。
お墓の掃除と、花芝の入れ替えに行きました。
花も入れ替えたいのですが、まだまだ昼間は暑いですからね。
造花で我慢して頂きましょう。

20200920-dsc06497-0800.jpg
花芝を替えてると、ピョンっと飛び出しました。
アマガエルです。
墓石の日当たりの良い場所に着地したもんだから、アタフタ!
慌てて、日陰に隠れました。

20200920-dsc06498-0800.jpg
花芝の入れ替えが終わると、解るんですね~
ピョンと日陰から飛び出して、みずみずしい花芝の上に。

20200920-dsc06503-0800.jpg
なかなかに、居心地が良さそうです。
来週まで居てくれるでしょうか・・・・

2020年09月19日:動物コメント(0)papas

ある日のディナー

さてさて、記念日のディナーです。
今日は特別、オマールエビを頂きました。

20200913-dsc-a7s-04486-0800.jpg
先ずはお酒のご紹介。
2018年のイタリアワインです。
自分で選んで、良かった事が少ないので、当然お店にお任せ!
選んで頂きました。

20200913-dsc-a7s-04492-0800.jpg
前菜はこちら。
ホタテとサーモンのカルパッチョ。

20200913-dsc-a7s-04495-0800.jpg
こちらは、フグのフライになります。
フグ独特の身質、固めの食感で美味しく頂きました。

20200913-dsc-a7s-04500-0800.jpg
次に出てきたのは、子牛のタン。
タンと言えば、薄っぺらいお肉と言うイメージなのですが、
しっかりした厚みの肉でした。
この厚さは仙台で食べた、牛タン以来でしょうか。
ただ、この部位のレアはちょっと厳しいです。
タンは、肉と言うより内臓的な味わいです。
レバーに似てますね。
レバーが苦手な方は、しっかり焼いてもらった方が良いかもしれません。

20200913-dsc-a7s-04502-0800.jpg
次は、餃子っぽいですが、パスタです。

20200913-dsc-a7s-04504-0800.jpg
そして、メインのオマールエビ。
第一印象は、エビの味が濃厚。
伊勢エビの印象で口に入れると、癖が強いかもしれません。
伊勢エビには無い、ハサミ部分お肉がプリップリ。
美味しく頂きました。

20200913-dsc-a7s-04512-0800.jpg
先ほどの、オマールエビがメインと思っていたのですが、
ダブルでメインが出てきました。
ナスが添えてあり、サッパリと頂きました。

20200913-dsc-a7s-04514-0800.jpg
最後にデザート。

なかなかに美味しい料理でした。
今回はコースで頂きましたが、オマールエビか、伊勢エビの単品でも良いですね。
ガッツリ食べてみたいものです。

2020年09月08日:食べ物コメント(0)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 386 | 387 | 388 || Next»