«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 374 | 375 | 376 || Next»

出島表門橋と満月

還暦祝いのその後で、ブラブラ歩いて帰ってると、夜景に最適なお時間。
少し空の青が残る時間でした。
日が長くなりましたね。

20190522-dsc03885-0720-up.jpg
鉄橋から、稲佐山方向です。

20190522-dsc03897-0720-up.jpg
国道側から撮影してみました。
丁度、満月が昇り、雲が薄らと見える良さげな感じです。

実は撮影した事を良く覚えて無いんですよね。
現像しようと、データを見て気付きました。
それ程酔ってた気はしないのですが、記憶は何処かえ飛んでいきました。

2019年05月22日:夜景・星・暗がりコメント(0)papas

移り気(花言葉)

アジサイの花言葉です。
色の変化を楽しめるアジサイ、先日ご紹介した「山アジサイ」が
ガラリと色を変えました。

20190516-dsc03754-0720-up.jpg
こんな色で、咲き始めたのですが・・・・

20190516-dsc03795-0720-up.jpg
満開時点で、真っ青に・・・・
青いアジサイの花言葉は、「辛抱強い愛情」だそうです。
コレはコレで綺麗なのですが、去年もこんな色だったかな?
地質で色が変わるとも言いますから、環境の変化で色も変わるみたいです。

庭の隅で咲いてる地植えのアジサイです。
花の変化も楽しめますね。

2019年05月16日:植物コメント(0)papas

庭の花

梅雨時期の花が咲き始めました。

20190513-dsc03768-0720-up.jpg
最初は、クレマチス。
ツルが枯れて、フラフラしてたのを添え木してたら、見事に開花。
毎年綺麗な花を付けてくれます・・・が!
隣の家の玄関に向いて咲きます。
お隣にサービスしてどうするんだ!

20190513-dsc03752-0720-up.jpg
そして、梅雨の定番、山アジサイです。
冬場は、朽ちたかの如く枯れ枯れだったのに、元気に新芽を出して今年も咲いてくれました。

さて、季節は梅雨に向かいます。

2019年05月13日:植物コメント(0)papas

双葉葵

葵プロジェクトでお預かりしている株に新芽が出ました。
今年も二株ほどお返し出来ると良いのですが。

20190510-dsc03738-0720-upjpg.jpg
植え替えてみて思ったより地下茎が伸びてませんでした。
株が元気に育つのに必要な長さが足りません。
と言う事で、お返しするのは一株に決定。

20190510-dsc03721-0720-up.jpg
残すのはこちら、あと一株取れそうですが、地下茎が短くて
分けても元気に育たない可能性が・・・
土も新しく配合して、水捌け重視で作りました。
大層な事を書いてますが・・・
*腐葉土1.5
*赤玉土1
*鹿沼土(小粒)1
*くん炭1
*バーミキュライト0.5
*パーライト0.5
を均等に混ぜ合わせただけです。
腐葉土が玉になりやすいので、大きめの篩で均等な大きさにしてます。
来年もお返し出来ると良いのですが・・・
そろそろ日差しが強くなるので、半日陰に移して育てる事にしましょう。

2019年05月10日:植物コメント(0)papas

アンテナ工事

自宅の外装工事に合わせてリニューアルを予定していた、
アマチュア無線用のアンテナ工事を行いました。

20190508-dsc06793-0720-up.jpg
既にアンテナは取り外し、錆びたマストが残っている状態です。
同軸ケーブルは、既に新調して取り替え済み。
旧マストを取り外して解ったのですが、結構良い物でした。
錆びてはいますが、分厚い部材で、今でも強度は十分。
中央の鋼管は二重になっていて、こちらも十分な強度がありました。

20190508-dsc03726-0720-up.jpg
いろいろ考えたあげく、こうなりました。
中央の高いアンテナが、144MHz,430MHz,1200MHzのアンテナ。
腕木に取り付けられたアンテナがサブで、
144MHz,430MHzのアンテナです。

20190508-dsc03705-0720-up.jpg
対腐食性の部材を使ってはいますが、
ま!耐久性は10年が良いところでしょうね。
ポールマウントを二つ使って、ねじれ強度は上がっているはずです。
取り敢えずアンテナ工事も終わって一段落です。

柱上で行った半田付けが少々不安。
久し振りに、SWR計で同調状態を確認してみたいと思います。

2019年05月06日:無線コメント(0)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 374 | 375 | 376 || Next»