«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 368 | 369 | 370 || Next»

メジロを釣ってみた。

バイクのメンテナンスも終わって一段落。
良い天気なので、メジロを釣る事にします。

20181224-dsc02343-0800.jpg
釣り針はありません。
ミカンでおびき寄せます。
鳥もち付きの枝でも添えれば、ホントに捕獲出来るんですけどね。
メジロは、飼育しやすい鳥です。
注意(飼育には、許可が必要です)
2012(平成24)年から野鳥の愛玩飼育については原則として禁止されました。

20181224-dsc02356-0800.jpg
しばらくすると、やってきました。
怖い物知らずの1匹。

20181224-dsc02366-0800.jpg
残念ながら、奥のミカンを食べ始めました。
首を伸ばして、大口開けて。
なかなかの食べっぷりです。

20181224-dsc02377-0800.jpg
しかし、警戒は怠りません。
撮影中、目が合ったような気がするのは、気のせいでしょうか。
落葉樹の葉が落ちて、撮影しやすい季節になってきました。

カーテンの陰に隠れての撮影。
被写体を間違えると、間違い無く盗撮ですね。
(^_^;)


2018年12月24日:動物コメント(0)papas

バイクを起こさなきゃ!

タイヤ交換の時に、バッテリーが弱ってるんですよね、
とバイク屋に相談したら、まだ大丈夫でしょうとか言ってたのに・・・
見事に上がりました。

20181224-dsc06644-0800.jpg
交換するバッテリーも届いたので、寝ているバイクを起こしてあげる事にします。

20181224-dsc06639-0800.jpg
簡単なバッテリー交換ですが、先ずはマニュアル確認から。
注意項目を見ると、必ずマイナスから外せと・・・
プラス側を先に外すと、短絡させる恐れがあるからかな~
はい!指示に従います。

20181224-dsc06645-0800.jpg
よし、サイドカバーを外すぞ!

20181224-dsc06648-0800.jpg
あれ!無い、あ! お決まりですね。
逆を開けました。
開けたついでに、エアーフィルタを点検しました。

20181224-dsc06650-0800.jpg
気を取り直して、こちら側を・・・・

20181224-dsc06653-0800.jpg
発見! と言う程の事では無いのですが、
有るべき物が、ここにありました。

20181224-dsc06658-0800.jpg
マニュアル通りに、マイナスから外しました。

20181224-dsc06660-0800.jpg
全く同じ物です。
しかし、この大きさで重いですね。
2Kg程あります。
最近流行の、リチュームイオン系バッテリーは、1/4 の重さとか。
オフロード系のバイクでは、軽さも大切なのですが、水に触れると
発火する恐れのある、リチュームイオン系は如何なものでしょう。
ハイブリットの車が事故後に発火と言う話しも昔はありました。

20181224-dsc06663-0800.jpg
取り外しとは逆に、プラス側から接続して、次にマイナス。
無事に装着完了しエンジンも一発始動、一安心です。

20181224-dsc06668-0800.jpg

20181224-dsc06667-0800.jpg
ついでに、交換したばかりのタイヤ。
これで、バイクも年を越せそうです。

2018年12月24日:乗り物コメント(0)papas

サーバメンテナンス

先日、起動不能になったサーバをメンテナンスしました。
災難は忘れた頃にやって来る。
今回思い知らされましたね・・・
運良く起動させる事ができましたが、定期メンテナンスは必要です。

20181224-dsc06630-0800.jpg
何時もの様に、サーバを停止。
メンテ中のアナウンスを公開するサーバを起動して、バックアップ開始です。

20181224-dsc06632-0800.jpg
フィルタを外して掃除しました。

20181224-dsc06633-0800.jpg
ディス容量が1Tもあると、バックアップにも時間がかかります。
お手軽な、ハードディスク丸ごとコピーですからね。
丸ごとリプリケートするのに、3時間弱。

20181224-dsc06634-0800.jpg
残り7秒。
やっと終わります。

20181224-dsc06636-0800.jpg
組み上げた後、アップデートの確認をして、作業終了。
向かって右側が、メンテナンス中に可動しているサーバです。
昔現役だったサーバをメンテナンス中の代替えで使ってます。
お!と言う事は、8年近く動いてるのか~頑張るね。

これで、ネット環境も年を越せます。

2018年12月23日:PCとネットコメント(0)papas

ふたご座流星群

今年も、ふたご座流星群の次期になりました。
今年は、12月14日の夜、月が沈んでからが見頃。
ところが、この日が忘年会。
結局、午前様で帰って、カメラをセット。
自動的にインターバル撮影で、風呂に入る事に・・・
放置プレーです。

流れる方向はと言うと、ふたご座を中心に放射状に流れますが、
大体どの方向を向いてもOKです。

20181218-dsc02036-0800-02.jpg
何時もの通り、赤道儀に乗せて、オリオン座付近を追尾撮影。
今回は、28mmのレンズを開放で使う事にしました。
最初に写ったのは、飛行機。
先日の報道で、天下のNHKが流星群のニュースで、こんな写真を紹介していたのには、驚きました。

20181218-dsc02216-0800-02.jpg
そして、こちらが流星です。
300枚程撮影して、写ってたのは、7枚でした。

20181218-dsc02225-0800-02.jpg
チョット離れてましたが、今回の最大光度。
実物も綺麗に輝いたでしょうね。

撮影に時間がかかるわりに、実入りの少ない流星群。
撮影時間内に、沢山流れてくれると見栄えもするんですが・・・
難しいお願いですね。

2018年12月18日:夜景・星・暗がりコメント(0)papas

タマノウラツバキ開花

今年もタマノウラツバキが開花しました。
でもチョット様子が変です。
20181212-dsc01981-0800.jpg

うぉー、開花直後に囓られてるし・・・
きっと犯人は、奴です。

20181212-dsc03413-0800.jpg
此奴(ヒヨドリ)が犯人です。
蜜を吸うついでに、花弁も囓ります。
朝から目覚まし代わりになるくらい騒がしいし・・・

20181212-dsc00497-0800.jpg
この子(メジロ)を見習ってもらいたいですね。
花弁に爪痕はつきますが、蜜だけ吸って帰って行きます。
落葉樹が葉を散らして、鳥の撮影がしやすい次期になってきました。
ミカンで釣って、撮影して見る事にしましょう。

20181212-dsc00075-0800.jpg
最後に、綺麗に開花したらこんな感じ的な写真を一枚。
前シーズンに撮影した写真です。

毎年、春先に出た新芽が安定する、梅雨入り前くらいの次期に、接ぎ木で増やしてます。
鉢植えが、大小数鉢。
突然変異でヤブツバキからの派生ですから、種を植えても、ヤブツバキに戻ります。
接ぎ木か、挿し木で増やすしかない品種です。
今年は台木の準備をしてませんでした、一本接げるかな・・・・

2018年12月12日:植物コメント(0)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 368 | 369 | 370 || Next»