«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 348 | 349 | 350 || Next»

唐比蓮園

先週の剪定の残りを済ませに実家に戻りました。
剪定の話は前回書いたので、途中立ち寄った「唐比蓮園」情報です。

20170709-dsc03287-0800.jpg
蓮にも、早咲き遅咲きがあるようで、咲いてる種類は盛大に咲いてるし、遅咲きはもう少しかかりそう。
時差で長期間楽しめると言うことで、良いのかもしれませんね。

20170709-dsc03232-0800.jpg

20170709-dsc03314-0800.jpg

20170709-dsc03322-0800.jpg
蓮の花は、歩道が出来てるので、濡れること無く散策する事ができまが、睡蓮は、蓮の奥に植えられてるので、なかなか接近できません。
今回、長靴持参で正解でした。

20170709-dsc03294-0800.jpg

20170709-dsc03334-0800.jpg

20170709-dsc03305-0800.jpg
湿地を歩くと、いろんな水生生物にも出会います。
トンボやカエル、今回はヘビ君にも出会いました。
ほんと、目が合ったって感じ。
頭が小さいので毒は無さそうです。

20170709-dsc03183-0800.jpg
大股でお散歩中の「アオサギ」。

20170709-dsc03212-0800.jpg

20170709-dsc03230-0800.jpg

20170709-dsc03206-0800.jpg

20170709-dsc03208-0800.jpg
何となく、この子に見覚えが有ります。
去年も同じ種類のヘビと遭遇しているような・・・・

20170709-dsc03239-0800.jpg
羽化した時点で、狙われていたみたいです。
トンボの陰に、クモが・・・既に左の後翅がクモの糸に巻かれてしまってました。
羽化した直後の固まりきらない時点で巻かれたんでしょうね。

20170709-dsc03187-0800.jpg
このトンボは、共食い中。
と言っても種類は違いますが、小型のイトトンボかな?を中型のトンボが補食中。
空中で捕らえたので何を捕まえたのか写して見たら同類でした。

湿地帯には、いろんな動植物が生息してます。
一日ウロウロすると、いろんな写真が撮れそうです。

2017年07月09日:植物コメント(0)papas

恒例、松の春芽摘み

恒例になりました、盆栽の剪定(松の春芽摘み)です。
オヤジが残した盆栽ですが、枯らす訳にもいかずセッセと剪定してます。

20170702-dsc05497.jpg
これが一番の大物で、芽の数では、他の全てを足しても此方が多い。
かなりの時間を要します。

20170702-dsc05500.jpg
春芽は、伸びた新芽を摘み取るだけで良いんですが、秋芽摘みをサボりましたからね、枝振りを考慮しながらの剪定作業となります。
結局この鉢だけで、約2時間30分程かかり、お昼から3鉢を剪定しましたが、残り5鉢。
ま!今日は、この辺で許してやるか・・・
また来週天気が良ければ剪定する事にしましょう。

帰り、蓮園にお客様の姿が・・・・
そろそろ、蓮園も良さそうです。
来週は早起きして、早朝の蓮園を見た後、剪定出来ると良いな・・・

2017年07月02日:植物コメント(0)papas

エビフライ定食

今日は、島原方面で仕事です。
仕事は気が進みませんが、唯一の楽しみ、お昼ご飯。
今回は、B級グルメのエキスパートと一緒に仕事、是非美味しいお食事処を紹介して頂きたいものです。

20170622-dsc_0107-0800.jpg
平日限定のステーキ「ステーキハウス綱政」か、
久し振りに、寿司割烹「彦八」か・・・・・
久し振りなのは、このお店、法事で使った事が有るんですよね。
悩む処ですが、今回は「彦八」のエビフライを選択しました。

20170622-dsc_0108-0800.jpg
大きなエビが3匹、なかなか食べ応えが有ります。
お値段は、1400円、ご飯の大盛をお願いしてもお値段据え置き。

お昼ご飯としては、チョット奮発しましたが、美味しいお昼ご飯でした。
外に出るにも、何かの楽しみが欲しいですね。


2017年06月23日:食べ物コメント(0)papas

ローター交換

無線アンテナのローテータの交換作業を手伝いました。
ローテータって、指向性アンテナを目的の方向に回転させる装置のこと・・・
これが回らないと指向性アンテナのメリットが無くなります、
メリットが無くなるんじゃ無くて、デメリットしか無い感じ。
かなりの重量を動かしますから負荷がかかる装置です。
交換は、久し振りの高所作業となります。

20170620-dsc_0119-0800.jpg
相変わらず大きいな~
目的の装置は、このタワーの最上部。
さて、昇るぞ!
ホントに久し振りなので、昇る途中、少し危機感を感じました。
三点支持で慎重に進みます。
アルミ素材が中心で、軽量化されていると言っても、この大きさです。
作業スペースを考えても、2人で10センチ程度持ち上がる必要があります。
「アラウンドシックスティ」が2人で頑張ってなんとか10センチ程度上がりました。
もう1人が速攻固定。

20170620-1497745299742.jpg
ロータの交換が無事終了、ボルト類の締め付けを再点検して、ホット一息。
余裕のピースです。
カメラを向けられると、反射的にピースを出す年頃です。

今回の取り替え作業で、新たな問題点を発見。
アンテナを支える鋼管の腐食が酷くて、早い時期の交換が推奨されます。
二重鋼管の内側の鋼管が腐食、現時点で強度的な問題は無さそうですが、
腐食の進捗は徐々に進行中。
近いうちに、また作業が必要みたいです。

2017年06月20日:無線コメント(2)papas

アジ釣り

いつものアジ釣りポイントに行ってみました。
昼間は暑いので、日暮れ間近の 18時過ぎに現地到着。

20170619-dsc_0139.jpg
竿を出すと同時に、アタリ有り、お!アジかと思いきや、小さなサバでした。
ズーとサバ、何時まで釣ってもサバ、それも小さい。

で!終了間際の、20時過ぎ、やっと20cm以上のアジが釣れました。
それでも、持ち帰って料理する元気が出ません。
結局 5匹つれましたが、全てリリース。
アジ釣りは、もう少し大きくなってからにしましょう。

2017年06月19日:釣りコメント(0)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 348 | 349 | 350 || Next»