«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 350 | 351 | 352 || Next»

夏旅行(出雲)

さて、今日は、松江から、出雲へ。

20170827-dsc03936-0800.jpg
「バタデン、一畑電車」で、川跡駅を目指します。

20170827-dsc03938-0800.jpg
一畑口駅の改札口の横で、目玉おやじを見つけました。
漫画家「水木しげる」さんは、お隣の県、鳥取出身でしたね。
妖怪や幽霊と言えば、松江に有名な方が「小泉八雲」さんです。
妖怪つながりでご縁があるのかもしれません。

20170827-dsc03940-0800.jpg
川跡駅で乗り換えて、一畑電車大社線に乗り換えて、出雲大社へ向かいます。

20170827-dsc03945-0800.jpg
島根県のゆるキャラ「シマネッコ」デザインの列車が停車してました。
出雲大社駅に到着です。

20170827-dsc03946-0800.jpg
大体、一時間に一本でしょうか?
かなかな古めかしい時刻表です。

20170827-dsc03952-0800.jpg

20170827-dsc03948-0800.jpg
駅を出ると、緑色のポストが目に入って来ました。
ご縁ポストらしいです。
色々と考えるものですね。

20170827-dsc03956-0800.jpg
出雲大社の入り口に到着。

20170827-dsc03958-0800.jpg
後を見ると、大きな鳥居が見えました。
と、言うことは、既に出雲大社だったのかな?

20170827-dsc03966-0800.jpg
お参り前に、ウサギさんが沢山います。
古事記の日本神話「因幡の白ウサギ」からなのでしょうね。
どんな話だったか覚えてますか?

20170827-dsc03987-0800.jpg
広いですね、やっと神殿前に到着。
厳かにお参りしました。

20170827-dsc03999-0800.jpg
人が途切れると、お手水場は、ハトの水浴び水飲み場になります。
暑いですからね、ハト君も大変です。

20170827-dsc04022-0800.jpg
本殿を一回りしてみました。
すると、真後ろに拝んでいるウサギさんが・・・

20170827-dsc04028-0800.jpg
なかなか真剣にお参り中でした。
二匹でご縁には恵まれているように見えますね。

20170827-dsc04041-0800.jpg
もうすぐお昼、お腹もすきました。
取り敢えず腹拵え。
「かねや」の「三色割子ソバ」を頂きました。
通常三色なので、三段ですが、四段、五段が選べます。
五段行きたいところですが、少し控え目に四段にしました。
食べ方は、一段目にソバ出汁を入れて混ぜて頂きます。
残ったお汁を、二段目に掛けて、味が薄い場合は、ソバ出汁をプラス。
これを繰り返して、四段をアッサリ完食。

20170827-dsc04044-0800.jpg
最後は、そば湯をお願いしました。
これがまた、トロッとした濃厚なそば湯です。

20170827-dsc04052-0800.jpg
最後に、白ウサギ伝説発祥の地。
ウサギが住んでたのは、この島かな?でも陸続きだな~

その後、出雲大社に戻って駅へ向かいます。
出雲大社前駅から少し戻って「荘原駅」で下車。
今日の宿に向かいました。
明日は、松江に戻って「小泉八雲」記念館に行く予定です。


2017年08月18日:旅行コメント(0)papas

夏旅行(松江)

子供達のご招待で、島根県松江市へ・・・
娘、息子共に、独身と言うこともあり、縁結びの出雲参拝が含まれます。

20170824-dsc04162-0800.jpg
今回は、久し振りに列車の旅です。
岡山転勤から、10年、通過しても下車する事がなかった、岡山で乗り継ぎです。
良い思い出、嫌な思い出、どちらも懐かしく思い起こされます。

20170824-dsc04101-0800.jpg
そして、特急(やくも)の乗り換えて、松江方面へ。
長崎~福岡 2:00
福岡~岡山 1:45
岡山~松江 2:30
結構な時間がかかりますが、岡山で子供達と合流。
やっと、ビールが飲めます。
電車の旅は、これが楽しみですね。

20170824-dsc03711-0800.jpg
初日の予定は、松江城周辺を散策。

20170824-dsc03704-0800.jpg
国宝「松江城」

20170824-dsc03725-0800.jpg
お堀周りには、水生生物や、鳥達が沢山。
観光客慣れしてると言いましょうか・・・なかなか逃げません。

20170824-dsc03761-0800.jpg
さて、次は、「島根県立美術館」前のウサギさん。

20170824-dsc03762-0800.jpg

20170824-dsc03772-0800.jpg
12匹のウサギの二匹目に西を向きながら触ると、御利益があるそうな・・・
よく見ると、二匹目のウサギさんは、輝いてます。
ツルツル、ピッカピカ!

20170824-dsc03780-1024.jpg
今日最後の観光は、有名な夕焼けスポット「宍道湖、夕焼けスポット」
からの夕焼けなのですが・・・雲が~~

20170824-dsc03813-0800.jpg
日没30分前。
少しずつ雲が流れて、夕日が見えてきました。

20170824-dsc03841-0800.jpg
そして、一回目の日没。
良い感じで、染まりました。

20170824-dsc03870-0800.jpg
更に下の雲が厚かったので、無理かと思っていたのですが、
最後に顔を出してくれました。
さて、旅館に帰りましょう。

20170824-dsc03891-1024.jpg
日没直後の「宍道湖」も綺麗です。
さて、明日は「出雲」へ!



2017年08月17日:旅行コメント(4)papas

お盆

今年のお盆は、忙しかった。
12日にお墓の掃除。
13日は当然、迎え提灯を出して。
14日に、それなりに・・・・
15日も、それなりに・・・・
真面目にお勤めしてきました。

20170815-dsc03284-0800.jpg
お墓の写真をSNSに上げるのは有りか無しかって、
テレビで放送してたのを思い出しました。
これも、類似の写真になるのかも・・・
確か 60%がNGと答えてた記憶があります。

20170815-dsc03281-0800.jpg
島原周辺では、一般的な切子灯籠です。
特殊な形ですが、初盆の灯籠で、お寺さんに奉納します。

20170815-dsc04820-0800.jpg
そして、精霊船にもこの灯籠がズラリ。
今年も西方に向かいます。
なかなか綺麗ですよ。

2017年08月15日:季節の行事コメント(0)papas

監視ツール

自宅の環境に入れても、あまり意味の無い、
ネットワーク監視ツールを入れてみました。

先ずは定番、「MRTG」
自宅の通信トラフィックを監視しても、こんな感じ。

20170810-mrtg_01.jpg
自宅に帰って、600M程ダウンロードした形跡が残っている程度で、
うーーん!な画像。

20170810-temperature_01.jpg
どうせなら、通信機器(ルータ)の温度も測定してみよう。
筐体内部は、50℃に近くになってます。
思ったより高温でした。
でも、所々に温度が下がった部分が・・・・

20170810-temperature_02.jpg
丸で印を付けたこの部分、お昼に温度が上下してます。
これって、扇風機の動作タイミングでした。
10時から30分おきに、タイマーで扇風機が回ります。
そして、14時~20時は、連続運転。
凄いですね、普通に扇風機回してるだけで、こんなに効果があるんだ。

20170810-ping_03.jpg
さて、次の監視ツールは、「SmokePing」。
特定の通信機器に Pingポーリングを行い、遅延とロスを測定するツールです。
で、自宅のルータを測定してみると・・・
200μ/Sec~250μ/Secで振れるものの・・・
うーーん! ヤッパリ安定してますね。

20170810-ping_01.jpg
トラフィックが集中するであろう、プロバイダの直近ルータを測定してみました。
これだと、何となく状況が見えてきますね。
夜になると、トラフィックが上昇し、夜中0時過ぎるとスッと低下。

20170810-ping_02.jpg
拡大すると、こんな感じ。
皆さん頑張ってますね。

今回の設定は、実際に仕事で使う予行練習。
試験環境があると何かと便利ですけど・・・
本来なら会社で環境を揃えてもらいたいな。

2017年08月10日:PCとネットコメント(0)papas

夏に咲く蘭

庭先に株分けした蘭が開花しました。
花の少ない、この時期に咲くのでありがたい花なのですが、
名前がよくわかりません。

20170731-dsc03449-0800.jpg
東洋蘭の仲間で・・・
「夏蘭」
「四季蘭」
「玉花蘭」
と、いろいろ検索にヒットします。

寒蘭の反対そうなので、「夏蘭」にしときましょう。

20170731-dsc03126-0800.jpg

20170731-dsc03454-0800.jpg
その他に咲いてる花と言えば、サルスベリと、島唐辛子くらいでしょうか。
あ!キンカンも咲いてますね。
小さいのでヒッソリと・・・

2017年07月31日:植物コメント(0)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 350 | 351 | 352 || Next»