«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 386 | 387 | 388 || Next»

ある日のランチ

今日は、久しぶりに、リッチな食事を頂きました。
ちょっと遠距離なので、車移動。
お酒は、ディナーまでお預けです。
豚肉料理のお店なので、当然「トン」が出てきます。

20200913-dsc-a7s-04461-0800.jpg
前菜はこちらです。
「自家製ベーコンのサラダ」

20200913-dsc-a7s-04465-0800.jpg
スープは、一見ポテトかな?と思いましたが、
ナスのスープでした。

20200913-dsc-a7s-04468-0800.jpg
そして、メインはこちら。
「豚ロースのロースト」
思ったよりもボリュームがあり、美味しく頂きました。

20200913-dsc-a7s-04480-0800.jpg
デザートと、コーヒー付きです。

久しぶりに、美味しいお昼ご飯でした。
たまには良いのですが、この手のお店は、女性客中心ですね。
世の中の食事文化は、女性が支えていると言えるでしょうね。

2020年09月08日:食べ物コメント(0)papas

スマホ・カメラ

次回は、スマホとミラーレス一眼の違いを・・・・
なんて、書いちゃったので、一応やってみますが、
ハッキリ言って、サンプル作りに失敗しました。

20200831-sensor_size.jpg

センサーの大きさを対比すてみると、こんな感じになります。
同じ画素数なら、センサー一つ当たりの、取り込める光の量が大きく異なります。

20200831-neko-sample3.jpg
左から、スマホ、APS-C、フルサイズになるのですが・・・
微妙です。
もう少し、厳しい条件で比較するべきでした。
ボケの量が違う事ぐらいしか比較になってません。

20200831-neko-sample2.jpg
サンプルを撮り直すのも面倒なので、暗い部分の比較です。
スマホの写真が滲んでいて、輪郭がぼやけてます。

撮影条件が良ければ、パッと見、ハッキリしないんですよね。
普通撮影では、スマホで十分と言う事になってしまいました。

2020年08月31日:写真撮影コメント(0)papas

Lボーンステーキ

肉続きのお話。
実は、肉!連チャンじゃ無くて、肉と肉の間に魚が入っているのですが、
今日も肉の話です。

20200825-dsc_2007-0800.jpg
画質が悪いですね。
今日も、携帯写真です。
それも、2枚ほど食べた後で撮影。
500グラムの Lボーンステーキです。
二人で食べるには、丁度良いサイズ。
筋の少ない、赤肉、肉を食べてるって感じがします。
霜降りだと、このサイズは無理ですね、A5とかだと、
100グラム以下で十分です。

スマホが普及してから、コンパクトデジカメが売れてないらしいです。
ま!スマホとコンデジを比べれば、大差ないですね。
次回は、スマホと、ミラーレス一眼の画質の違いをご紹介しましょう。

2020年08月25日:食べ物コメント(0)papas

焼き肉

久しぶりに、焼き肉を頂きました。
やっぱり肉は良いです。
魚の話題が多い今日この頃ですが、たまには「肉」

20200820-dsc_1994-0800.jpg
お代わりして、二杯目のご飯に、乗せて・・・
この肉だけで、一杯いけるぜ!
と思いながらも自主規制。
半分頂きました。

20200820-dsc_1996-0800.jpg
そして、次のお肉。
残った半分に乗せて、その半分を・・・

20200820-dsc_1997-0800.jpg
そして、最後のお肉。
焼いたお肉に、残ったご飯のを乗せて、完食!

少し足りないくらいが丁度良い。
やっぱり、良いお肉は、人を幸せにします。

2020年08月20日:食べ物コメント(0)papas

サーバのチューニング

とある企業に納品した Proxyサーバのチューニングを行いました。
OSは、「CentOS8」昨年リリースされて、安定期に入ったという事で
最新版を選択しましたが・・・・
他のツール群が付いてきてないですね。
新しいモジュールに対応するツールが出そろってませんでした。

# free
total used free shared buff/cache available
Mem: 16099976 2663832 166576 38188 13269568 13056200
Swap: 16777212 6144 16771068

メモリーを16G搭載したサーバなのに、何と、フリーが、166,576KByte
166MByetの空きしかありません。
ほとんど、Buff/Cacheで消費されてます。
ディスク I/O より高速なメモリーを積極的に使うので、この部分は、
フリーエリアとも考えられるのですが、それにしても少なすぎ・・・
メモリー管理をチューニングして見る事にしました。

vm.dirty_background_ratio=10
vm.dirty_ratio=40

現在でも10%なのに、1%程度しか残ってないという事は・・・・
キャッシュアウトに若干のタイムラグがあるみたいです。
Proxyサーバですので、コンテンツをため込むのがお仕事、しかたありませんね。
/etc/sysctl.conf に以下の行を追加

vm.dirty_background_ratio=20
vm.dirty_ratio=50

# sysctl -p
これで、設定内容をシステムに反映させます。

バックグラウンドでのキャッシュアウト開始を20%に設定、
これで、もう少しは余裕が出るでしょう。
せめて10%残しくらいで推移してくれると嬉しいのですが・・・・
来週の運用状態を監視して見る事にしましょう。

2020年08月14日:PCとネットコメント(2)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 386 | 387 | 388 || Next»