«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 26 | 27 | 28 || Next»

ある日のディナー

さてさて、記念日のディナーです。
今日は特別、オマールエビを頂きました。

20200913-dsc-a7s-04486-0800.jpg
先ずはお酒のご紹介。
2018年のイタリアワインです。
自分で選んで、良かった事が少ないので、当然お店にお任せ!
選んで頂きました。

20200913-dsc-a7s-04492-0800.jpg
前菜はこちら。
ホタテとサーモンのカルパッチョ。

20200913-dsc-a7s-04495-0800.jpg
こちらは、フグのフライになります。
フグ独特の身質、固めの食感で美味しく頂きました。

20200913-dsc-a7s-04500-0800.jpg
次に出てきたのは、子牛のタン。
タンと言えば、薄っぺらいお肉と言うイメージなのですが、
しっかりした厚みの肉でした。
この厚さは仙台で食べた、牛タン以来でしょうか。
ただ、この部位のレアはちょっと厳しいです。
タンは、肉と言うより内臓的な味わいです。
レバーに似てますね。
レバーが苦手な方は、しっかり焼いてもらった方が良いかもしれません。

20200913-dsc-a7s-04502-0800.jpg
次は、餃子っぽいですが、パスタです。

20200913-dsc-a7s-04504-0800.jpg
そして、メインのオマールエビ。
第一印象は、エビの味が濃厚。
伊勢エビの印象で口に入れると、癖が強いかもしれません。
伊勢エビには無い、ハサミ部分お肉がプリップリ。
美味しく頂きました。

20200913-dsc-a7s-04512-0800.jpg
先ほどの、オマールエビがメインと思っていたのですが、
ダブルでメインが出てきました。
ナスが添えてあり、サッパリと頂きました。

20200913-dsc-a7s-04514-0800.jpg
最後にデザート。

なかなかに美味しい料理でした。
今回はコースで頂きましたが、オマールエビか、伊勢エビの単品でも良いですね。
ガッツリ食べてみたいものです。

2020年09月08日:食べ物コメント(0)papas

ある日のランチ

今日は、久しぶりに、リッチな食事を頂きました。
ちょっと遠距離なので、車移動。
お酒は、ディナーまでお預けです。
豚肉料理のお店なので、当然「トン」が出てきます。

20200913-dsc-a7s-04461-0800.jpg
前菜はこちらです。
「自家製ベーコンのサラダ」

20200913-dsc-a7s-04465-0800.jpg
スープは、一見ポテトかな?と思いましたが、
ナスのスープでした。

20200913-dsc-a7s-04468-0800.jpg
そして、メインはこちら。
「豚ロースのロースト」
思ったよりもボリュームがあり、美味しく頂きました。

20200913-dsc-a7s-04480-0800.jpg
デザートと、コーヒー付きです。

久しぶりに、美味しいお昼ご飯でした。
たまには良いのですが、この手のお店は、女性客中心ですね。
世の中の食事文化は、女性が支えていると言えるでしょうね。

2020年09月08日:食べ物コメント(0)papas

Lボーンステーキ

肉続きのお話。
実は、肉!連チャンじゃ無くて、肉と肉の間に魚が入っているのですが、
今日も肉の話です。

20200825-dsc_2007-0800.jpg
画質が悪いですね。
今日も、携帯写真です。
それも、2枚ほど食べた後で撮影。
500グラムの Lボーンステーキです。
二人で食べるには、丁度良いサイズ。
筋の少ない、赤肉、肉を食べてるって感じがします。
霜降りだと、このサイズは無理ですね、A5とかだと、
100グラム以下で十分です。

スマホが普及してから、コンパクトデジカメが売れてないらしいです。
ま!スマホとコンデジを比べれば、大差ないですね。
次回は、スマホと、ミラーレス一眼の画質の違いをご紹介しましょう。

2020年08月25日:食べ物コメント(0)papas

焼き肉

久しぶりに、焼き肉を頂きました。
やっぱり肉は良いです。
魚の話題が多い今日この頃ですが、たまには「肉」

20200820-dsc_1994-0800.jpg
お代わりして、二杯目のご飯に、乗せて・・・
この肉だけで、一杯いけるぜ!
と思いながらも自主規制。
半分頂きました。

20200820-dsc_1996-0800.jpg
そして、次のお肉。
残った半分に乗せて、その半分を・・・

20200820-dsc_1997-0800.jpg
そして、最後のお肉。
焼いたお肉に、残ったご飯のを乗せて、完食!

少し足りないくらいが丁度良い。
やっぱり、良いお肉は、人を幸せにします。

2020年08月20日:食べ物コメント(0)papas

食べ比べ

前回アップした、「チヌの白子」
他にも料理がありました。

20200330-dsc06356-0800.jpg
ヤッパリ刺身の食べ比べは必要でしょう。
場所が変われば、味が変わるのか・・・
上半分がチヌ、下半分がマダイです。
今回、無人島の沖瀬ですから、人の生活圏まで移動しているとは思えないチヌでしたが、味は似たり寄ったりです。
ただ、近場で釣った時の臭みは全くありません。
口触りと言うか、ネットリ感が何とも我慢できません。

20200330-dsc06358-0800.jpg
刺身の後の骨を使って、お吸い物にしてみました。
こちらは上品でなかなか良い油が出てます。

20200330-dsc06362-0800.jpg
そして、チヌのソテー。
コレは美味しいですね。
この魚は、熱を通して食べるべきです。

昔から五島では、出汁を取って捨てる魚と言われています。
毒があるわけではありませんから、食べ方によっては美味しく頂けます。

2020年03月25日:食べ物コメント(0)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 26 | 27 | 28 || Next»