«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 23 | 24 | 25 || Next»

スカイランタン

長崎出島博の中日、前々から気になっていたスカイランタンを見に行きました。
灯りは、ロウソクでは無く、LEDです。
紙の袋にへリュームガスでも封入されているのでしょうか・・・
さて、如何な物か。

20190508-dsc04375-0720-up.jpg
ランタンには、ヒモが付いているようです。
回収出来るようになっているんですね。
それでも待機中に10個近いランタンが放流されてしまい、
空高く登って行きました。

20190508-dsc04389-0720-up.jpg
さて、時間です。
ヒモが伸ばされて、徐々に高度が上がっていきます。
お! これは、思っていたより綺麗です。

20190508-dsc04398-0720-up.jpg
風も微風で、良い感じに斜めに上がっていきます。
天候に左右されやすそうですが、今回は良いコンディション。

20190508-dsc04447-0720-up.jpg
10分程、紐付きで上げられた後、回収スタート。
回収中に放流された個体が数個。

20190508-dsc04379-0720-up.jpg
これもまた、空高く登って行きました。
素材は、紙とLED、ロウソクじゃないので、
落ちても火災の心配はありません。
環境問題が有るとすれば、LEDと電池でしょうか?

チョット馬鹿にしてましたが、なかなか綺麗でした。
花火も良いですが、コンディションが良ければ、スカイランタン楽しめると思います。

2019年05月04日:イベントコメント(0)papas

2019長崎帆船祭り(夕景)

セイルドリルも無事に見終わり、程良くお酒も入って良い気分。
日も落ちたので、ライトアップを撮影してみました。

20190423-dsc08281-0720-up.jpg
ライトアップされた、日本丸です。
日も落ちて、空の青が少し残る時間。
マジックアワーを少し過ぎた時間帯が夜景の撮影タイミングです。

20190423-dsc08324-0720-up.jpg
このポイントが今回一番良さげです。
入港した帆船を同時に撮影できるポイント。

20190423-dsc08338-0720-up.jpg
出島ワーフの2Fからの撮影です。
なかなか良い雰囲気ですね。
港町、何となく海外っぽいかな?

20190423-dsc08395-0720-up.jpg
最後は、花火で〆ましょう。
数は少ないですが、帆船のバックから上がりとても綺麗でした。

20周年記念、帆船祭りも無事に終了。
来年を楽しみにしてます。



2019年04月23日:イベントコメント(0)papas

2019長崎帆船祭り(セイルドリル)

昼飲み前にセイルドリルを見る事に・・・・
ヘロヘロでは、真面の写真が撮れませんからね、写真もヘロヘロになりそうです。

20190423-dsc08229-0720-up.jpg
思ったより、風が有ったので、少々心配しましたが、
見事なフルセイル。
なかなか綺麗です。

20190423-dsc08261-0720-up.jpg
日本丸はと言うと、ご覧の通り、マストから帆が外されて少々寂しい状態でした。
昨年の事故の影響も有り高所訓練が中止されている状況です。
亡くなられた訓練生のご冥福を祈りながら、
来年は綺麗な姿を見てみたいと思う複雑な気持ちでした。

2019年04月20日:イベントコメント(0)papas

2019長崎帆船祭り(夜景)

今年も、長崎帆船祭りが開催されました。
今年は、何と20周年記念イベント、6艇が集まっての開催です。

20190423-dsc07896-0720-up.jpg
仕事で見られなかった入港パレードの翌日。
久しぶりに帆船の有る夜景を撮影しようと、「鍋冠山」へ向かいました。
先ずはお決まり、沈む夕日です。

20190423-dsc07933-0720-up.jpg
意図せず、今日は平成最後の満月の日でした。
コレが撮れたのはラッキーかもしれません。
民家が建ち並ぶ山から月が昇ってきます、長崎ならではの光景です。

20190423-dsc08034-0720.jpg
そして、帆船はと言うと・・・・
PMと黄砂の影響でご覧の通り。
チョット残念な結果になりましたが、この季節、仕方ないですね。

20190423-dsc08068-0720-up.jpg
少し広範囲で撮影してみました。
煙っていても、綺麗です。
少し加工してクリアにしてみました。

2019年04月19日:イベントコメント(0)papas

ラブフェス花火

おそらく、今年最後の花火撮影です。
放送局主催で開催された「ラブフェス」
最後に打ち上げられる花火目当てで行ってみました。

20181021-output_comp3-0800.jpg
今回は、完全風上からの撮影。
横への流れも少なく、煙の影響も無い、良いコンディションでした。

20181021-output_comp3-0800-2.jpg
花火中心をアップしてみました。
カメラの画素数がソコソコあると、こんなデジタルズーム的な楽しみ方もできます。
この手法で、ピントをボカシながら撮影すると、面白い絵が撮れるんですけどね。
結構難しい作業になります。

多分今年最後の花火です。
ソロソロ、花火と言うより、クリスマスツリーの灯りが似合う季節になってきました。

2018年10月21日:イベントコメント(0)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 23 | 24 | 25 || Next»