«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 22 | 23 | 24 || Next»

竹ン芸

「長崎くんち」から一週間後、若宮稲荷神社の秋の大祭で奉納される、「竹ン芸」を見に行きました。

20181019-dsc06190-1920.jpg
境内の下の段から見上げたので、とても高いです。

20181019-dsc06197-1920.jpg
さて恒例のチャボですが、今回は様子がへんです。
揺さぶられると、首がブラブラ、これは演技中にお亡くなりですな・・・
サラシに巻き戻されて、サヨナラになりました。

20181019-dsc06206-1920.jpg

20181019-dsc06223-1920.jpg

20181019-dsc06253-1920.jpg

20181019-dsc06263-1920.jpg
最後は、逆さまに降りてきます。
ご覧の通り、足だけで制動。
手に汗握る、奉納でした。

これで、秋のお祭りは一通り終了。
週末の「ラブフェス」で花火も撮り納め。
街の光は、クリスマスイルミネーションに変わっていきます。

2018年10月19日:季節の行事コメント(0)papas

長崎くんち(椛島町)

今年も、中日、後日で楽しんだ長崎くんち。
人気の「太皷山」コッコデショをご紹介します。

20181016-dsc04739-0800.jpg
中日、八坂神社からの撮影です。
前日は、気合いが入りすぎたのか緊張したのか。
少々荒れてたらしいのですが、今日は見事です。

20181016-dsc05637-0800.jpg
後日は、桟敷席からリッチに見る事が出来ました。
止めて撮ると動きが出にくいので、あえげ流し撮りです。

20181016-dsc05714-0800.jpg
動きの有る、良い写真が撮れたのですが、何時もファインダの真ん中に、オヤジの頭が入ってます。
ズーーと動かず、ある意味素晴らしい。

20181016-dsc04699-0800.jpg
太皷山(コッコデショ)の動きの有る演し物は素晴らしいのですが、
子供達にも注目して頂きたい。
投げ上げられる、演し物の中で、反り返ったり太鼓を叩いたり。
四人がピッタリ良い仕事してます。

20181016-dsc05752-0800.jpg
こちらも、演し物の上で見事な反りです。
足を固定されているとは言え、素晴らしいパフォーマンス。
子供達の立派な演技にも注目して頂きたいと思います。

長崎くんちが終わると、いよいよ秋本番。
街全体が秋の装いになります。

2018年10月16日:季節の行事コメント(0)papas

「長崎くんち」前日

今年も始まりました。
「長崎くんち」です。
例年、初日から追っかけやってましたが、寄る年波には勝てず。

20181007-dsc04346-0800.jpg
諏訪神社に対面に有る、若宮稲荷神社から雰囲気だけ満喫しました。
かなりの距離があるのですが、歓声が聞けてきます。

20181007-dsc04343-0800.jpg
明日の「八坂神社」の奉納踊りを楽しみたいと思います。

2018年10月07日:季節の行事コメント(0)papas

予定通りに

台風接近で、順延も検討されていた「長崎くんち」ですが、
台風通過が早まり、予定通りの日程で開催されるようです。

20181006-dsc01205-0800.jpg
奉納踊りの会場設営もご覧の通り、最後の仕上げは台風通過後、突貫工事で行われる事でしょう。

20181006-dsc01197-0800.jpg
今年は、七つの踊り町が出ます。
初日は、テレビ放送も有るので、時間通りだと思いますが、
二日目から、ノビノビ楽しめると思います。

20181006-dsc01199-0800.jpg

20181006-dsc01201-0800.jpg
現在、台風通過中。
風が強くなってきました。
早めに通り過ぎてもらって、くんちモードに切り替えたいものです。


2018年10月06日:季節の行事コメント(2)papas

お盆の準備

島原地方のお盆提灯「切子灯籠」です。

20180813-dsc06299-0800.jpg
この季節、お寺に行くと初盆の切子灯籠がズラリ並びます。

20180813-dsc04535-0800.jpg
そして、精霊船に乗せられて流されます。
島原地方は、稲わらで組んだ船を担ぐので頭数が必要。
長崎の、コロコロ付きの引き船より大変です。

20180813-dsc04820-0800.jpg
それでも、自由に動けますからね、
船回しは迫力がありますよ。

2018年08月13日:季節の行事コメント(0)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 22 | 23 | 24 || Next»