«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 86 | 87 | 88 || Next»

島唐辛子

職場の先輩から分けて頂いた、島唐辛子が巨大化しました。

20170716-dsc03398-0800.jpg
発芽してしばらくは、こんなに可愛かったのに。
今では・・・・

20170915-dsc_0208-0800.jpg
こんなに大きくなりました。

20170915-dsc_0201-0800.jpg
そして、こちらが一軍。
更に大きく、実も付き始めてます。

20170915-dsc_0203-0800.jpg
まだ緑色ですが、自家製の「コーレーグース」作りができそうです。

20170915-dsc_0205-0800.jpg
二軍も順調にそだち、こんな感じ。

20170915-dsc_0206-0800.jpg
三軍も順調ですが、先日の強風で倒れてしまいました。
育ちすぎると、いろんな問題がでてきます。
島唐辛子は、根が浅く、簡単に倒れてしまいます。

夏場は、根が浅いくせに、水揚げが多いので、朝夕の散水が必要になってしまいます。
理想は、地植えなんでしょうね。
可愛がりすぎて、大きくしてしまいました。

さて、週末の台風が心配です。
風に弱いですからね、室内に入れるにしても、大きくなり過ぎて、
三軍まで救済出来るかどうか・・・
ま!何とかなるでしょう。

2017年09月15日:植物コメント(0)papas

夏に咲く蘭

庭先に株分けした蘭が開花しました。
花の少ない、この時期に咲くのでありがたい花なのですが、
名前がよくわかりません。

20170731-dsc03449-0800.jpg
東洋蘭の仲間で・・・
「夏蘭」
「四季蘭」
「玉花蘭」
と、いろいろ検索にヒットします。

寒蘭の反対そうなので、「夏蘭」にしときましょう。

20170731-dsc03126-0800.jpg

20170731-dsc03454-0800.jpg
その他に咲いてる花と言えば、サルスベリと、島唐辛子くらいでしょうか。
あ!キンカンも咲いてますね。
小さいのでヒッソリと・・・

2017年07月31日:植物コメント(0)papas

サルスベリが開花

我が家のサルスベリが開花しました。
街中でもチラホラ咲き始めてますね、夏の花しばらく楽しめそうです。

20170716-dsc03394-0800.jpg
毎年ぼやいてますが、今年も同じ事を書いてしまいます。
赤と白で、お目出度い色合いなんです。
近くで見ると、こんなに可愛いのに、遠目に見るとボヤーと見えるんですよね。

赤に白の縁取り、遠くから見ると「ピンク」「灰色」・・・・
ウーーん、可愛そうなヤツです。

20170716-dsc03398-0800.jpg
そうそう、密集状態から植え替えた「島唐辛子」が順調に育ってます。
日に当たる場所に置いてあるんですが、最近太陽が高いですからね、軒先に出しても午後からは陰ってしまいます。
さて、チャンと実を付けてくれるでしょうか。

実が出来たら、オリーブオイルに漬け込んだり、泡盛に漬け込んで調味料とか・・・
秋が楽しみです。

2017年07月16日:植物コメント(0)papas

唐比蓮園

先週の剪定の残りを済ませに実家に戻りました。
剪定の話は前回書いたので、途中立ち寄った「唐比蓮園」情報です。

20170709-dsc03287-0800.jpg
蓮にも、早咲き遅咲きがあるようで、咲いてる種類は盛大に咲いてるし、遅咲きはもう少しかかりそう。
時差で長期間楽しめると言うことで、良いのかもしれませんね。

20170709-dsc03232-0800.jpg

20170709-dsc03314-0800.jpg

20170709-dsc03322-0800.jpg
蓮の花は、歩道が出来てるので、濡れること無く散策する事ができまが、睡蓮は、蓮の奥に植えられてるので、なかなか接近できません。
今回、長靴持参で正解でした。

20170709-dsc03294-0800.jpg

20170709-dsc03334-0800.jpg

20170709-dsc03305-0800.jpg
湿地を歩くと、いろんな水生生物にも出会います。
トンボやカエル、今回はヘビ君にも出会いました。
ほんと、目が合ったって感じ。
頭が小さいので毒は無さそうです。

20170709-dsc03183-0800.jpg
大股でお散歩中の「アオサギ」。

20170709-dsc03212-0800.jpg

20170709-dsc03230-0800.jpg

20170709-dsc03206-0800.jpg

20170709-dsc03208-0800.jpg
何となく、この子に見覚えが有ります。
去年も同じ種類のヘビと遭遇しているような・・・・

20170709-dsc03239-0800.jpg
羽化した時点で、狙われていたみたいです。
トンボの陰に、クモが・・・既に左の後翅がクモの糸に巻かれてしまってました。
羽化した直後の固まりきらない時点で巻かれたんでしょうね。

20170709-dsc03187-0800.jpg
このトンボは、共食い中。
と言っても種類は違いますが、小型のイトトンボかな?を中型のトンボが補食中。
空中で捕らえたので何を捕まえたのか写して見たら同類でした。

湿地帯には、いろんな動植物が生息してます。
一日ウロウロすると、いろんな写真が撮れそうです。

2017年07月09日:植物コメント(0)papas

恒例、松の春芽摘み

恒例になりました、盆栽の剪定(松の春芽摘み)です。
オヤジが残した盆栽ですが、枯らす訳にもいかずセッセと剪定してます。

20170702-dsc05497.jpg
これが一番の大物で、芽の数では、他の全てを足しても此方が多い。
かなりの時間を要します。

20170702-dsc05500.jpg
春芽は、伸びた新芽を摘み取るだけで良いんですが、秋芽摘みをサボりましたからね、枝振りを考慮しながらの剪定作業となります。
結局この鉢だけで、約2時間30分程かかり、お昼から3鉢を剪定しましたが、残り5鉢。
ま!今日は、この辺で許してやるか・・・
また来週天気が良ければ剪定する事にしましょう。

帰り、蓮園にお客様の姿が・・・・
そろそろ、蓮園も良さそうです。
来週は早起きして、早朝の蓮園を見た後、剪定出来ると良いな・・・

2017年07月02日:植物コメント(0)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 86 | 87 | 88 || Next»