«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 12 | 13 | 14 || Next»

扇風機の効果

タイマーをリニューアルしましたが、動かしてるのが扇風機ですからね。
実際扇風機を動かすだけで、効果があるのか・・・・
これがあるんですね。

20200718-daily_graph.jpg
このグラフは、通信機器(ルータ)の筐体内の温度変化です。
10時からタイマーで扇風機が動き出した直後から温度が下がり始め
5~6℃は低く抑えられてます。
扇風機が止まる30分後から次に動き出すまで徐々に上昇、
13時からの連続運転に入りますが、この頃から西日の影響を
受けて、室温が上昇、それでも急激な上昇は抑えられてます。
18時過ぎに、日没すると、温度が若干低下。
そして、22時、扇風機が止まると、50℃近くまで上昇。
その後室温低下に伴って、ゆっくり低下します。

20200718-yearly_graph.jpg
さて、この統計、年間を通して行うと、上のグラフのようになります。
今年は、昨年の記録を更新するのでしょうか。
去年は、8月に入って上昇しましたが、お盆過ぎから涼しくなり、
9月に入って再度残暑・・・

去年9月の暑さが、思い起こされます。

2020年07月18日:PCとネットコメント(0)papas

タイマー交換

長年使ってきた「24時間タイマー」を交換しました。
導入したのは、いつ頃でしょうね・・・
このブログを始めた頃でしょうか。

20200718-dsc00698-0800.jpg
西向きの部屋に通信機器が置いてあるので、夏場に大活躍です。
クーラーを一日中動かすなんて事は経済的にできませんから、
夏場は、10:00~13:00までは、30分おきに、扇風機を動かしてます。
13:00~22:00までは、連続運転です。
さすがに、10年は使いすぎかと思い、リニューアルを計画してみると、
15分単位で設定できる製品は、これしか見つかりませんでした。

20200718-dsc00706-0800.jpg
ピンを倒すと、その時間ON(15分単位)になります。
前に使っていたタイマーには、コンセントが付いてましたが、
今回の製品は、配線の必要がありました。

20200718-dsc00704-0800.jpg
部屋の電源は、3系統。
タイマーの上のタップは、UPS(無停電電源)からの電力供給。
タイマーの下が今回増設した、タップです。
そして、その左横が、普通にAC電源。

長年動いてくれた(夏場だけですけどね)タイマーは、
耐用年数が過ぎている事ですし、破棄する事にします。

次は、扇風機も替えないとね。


2020年07月18日:PCとネットコメント(0)papas

リニューアル(2)

さてさて、いよいよマザーボード回りの組み込みに入ります。

20191212-dsc00493-0720.jpg
マザーボードは、こちら。
「ROG STRIX Z390-F GAMING」です。
【CPU】Intel Socket 1151搭載で、今回は、i9を実装してみます。

20191212-dsc00500-0720.jpg
はい、剣山ですね。

20191212-dsc00502-0720.jpg
i9搭載完了。

20191212-dsc00495-0720.jpg
MEMORYは、「DDR4 4266MHz 8GBx2枚」合計16Gになります。
どうせならフル実装、32Gと考えましたが、4266MHzは結構お高いのでした。

20191212-dsc00496-0720.jpg
システムドライブ用の、SSDはこちら。
「Corsair M.2 SSD 480GB Force MP510 series 【Type2280】」
データ用は、4Tが2基搭載ですから、480Gも有れば十分です。

20191212-dsc00504-0720.jpg
最後にヒートシンク用の取り付け金具をセット。

20191212-dsc00506-0720.jpg
ヒートシンクを取り付けました。
これは、大失敗。
デカいのなんの!
通販で買うと、これだからいけません。

20191212-dsc00509-0720.jpg
それでも、何とか収まって、全てのケーブルを接続。
いよいよ火入れ式です。

電源ON!
ピッと音がしたので、お!一応CPU回りは問題無し。
このマザーボードには、問題箇所をチェックする、LEDが搭載されてます。
CPU OK!
Memory OK!
VGA NG!
え!
「ピーー、ピッ、ピッ、ピッ」
ビデオエラーの音が。

勘違いしてました。
マザーボードに、ビデオ出力端子があるので、てっきりオンボードで
ビデオカードを実装していると思ったのですが、CPUにGPUを内蔵したタイプじゃないと、機能しないみたいです。
で!あわてて、追加注文。

20191212-91yev94o2hl__sl1500_.jpg
「ASUS NVIDIA GTX 1650 搭載 デュアルファンモデル 4G PH-GTX1650-O4G」
ゲーム目的で作った訳でもないので、補助電源不要の
お手軽ビデオカード。

今週中に到着予定です。
火入れ式は、週末になりそうです。

2019年12月12日:PCとネットコメント(0)papas

リニューアル

そろそろハードディスクの容量も少なくなってきっました。

20191204-hdd.jpg
2TのHDDを2台搭載してますが、作業用のHDDが残りわずか・・・
パソコンも6年以上使い続けていますからね、そろそろリニューアルです。

20191204-dsc00477-0800.jpg
前回のリニューアルでは、作るのが面倒で、DELLの高スペックPCを購入しましたが、今回は、パーツを集めて組み上げる事にしました。
で、筐体がこれ。
う!開墾すると、デカい!

20191204-dsc00479-0800.jpg
先ずは、外部デバイスからの組み込みです。
HDDは現容量の2Tを倍増、4T×2基で構成します。
筐体がデカい割には、3.5インチ搭載ベイが二つだけ、
私の用途では、ピッタリですが、少々少ないですね。
Western Digital WD Red 内蔵HDD 3.5インチ NAS 用 4TB
これは、データの保存用です。
ブートとOSは、より高速なSSDにインストールします。
Corsair M.2 SSD 480GB Force MP510 series 【Type2280 / PCIe3.0×4 NVMe1.3】
480GでType2280 マザーボード上に搭載されます。

20191204-dsc00482-0800.jpg
電源は、余裕を持って、750W
80PLUS GOLD認証取得 高効率高耐久電源ユニット NE750 GOLDをチョイスしました。

20191204-dsc00484-0800.jpg
そして、本日最後の組み込み。
Pioneer Ultra HD Blu-ray ( BDR-212JBK)を組み込みました。

外部デバイスの組み込みが完了しました。
次のステップは、マザーボード回りと、配線ですね。
今日はここまでにしときましょう。

2019年12月04日:PCとネットコメント(2)papas

冷房が必要かも

台風一過で少し涼しかったのに、あっと言う間に元通り。
茹だるような暑さが続いてます。
ルータの筐体温度の推移です。

20190808-192_168_1_251_temp-day.png
台風通過直後は、下がってたグラフもアッと言う間に元通り。
筐体温度は、日中50℃を超えます。
タイマーで扇風機を回しているのですが、
少しだけ効果があり、回ってる間は50℃を切ります、
夕方西日が当たりだすと、効果も薄れますね。

20190808-192_168_1_251_temp-year.png
2年間の推移でも今がピーク。
8月後半になると、下がり始めるはずです。
それでも去年より高温です。

盆明けまで頑張りましょう。

2019年08月08日:PCとネットコメント(0)papas

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 12 | 13 | 14 || Next»