魚料理

今回の釣行で釣った魚は・・・・
種類的には、メジナ「クロ」とイサキ。
イサキは一匹だけだったので、基本メジナ料理となります。

1.煮付け
2.刺身
3.一夜干し
4.漬け
の四種類。

20191113-dsc_1510-0720.jpg
初日は皮を引いてからの刺身でしたが、
二日目は、皮目を炙って、皮ごと頂きました。
皮ぎしの油が美味しいんですよね。

20191113-dsc_1509-0720.jpg
二日目以降は、漬けになります。
ミリン、酒、麺汁、ショウガ、島唐辛子と、柚子胡椒。
適当な割合で混ぜて、そこそこ美味しく頂けます。
今回、柚子胡椒も加えましたが、さっぱり感が出て、良い感じでした。
一夜干しと、煮付けの写真は・・・撮り忘れてましたね。

魚料理の善し悪しは、魚の絞め方が重要ですね。
持ち帰っての味が全然違います。

1.脳に一撃
2.エラを切って血抜き
3.背骨の神経節を破壊して、神経絞め

この作業はお勧めです。
血抜きは、丁寧に行いましょう。


2019年11月13日:食べ物papas

Comments

コメント (0)

Add coments