毛ガニ

毛ガニを頂きました。
さて、どのように解体したものか・・・・

20180629-dsc00392-0800.jpg
タラバや、ズワイと違い、非常にコンパクトに縛られてます。
印象は、小さいでしたが、ゴムを取って足を伸ばすと、あら~意外と大きかったのね。

20180629-dsc00402-0800.jpg
胴体部分のお肉を、無口になりながら取り出し、ミソがタップリの甲羅に入れてみました。
身がビッシリ、そして、甲羅が高い、厚みがありました。

20180629-dsc00407-0800.jpg
さて、次は足行きましょうか。
付け根部分を解体、無口になりながら取り出してみます。

20180629-dsc00418-0800.jpg
足10本分を甲羅に入れると、こんな感じ。
胴体部分のお肉と味が違います。
こちらは瑞々しい感じ、楽しめますね。

20180629-dsc00411-0800.jpg
お酒も進むぜ!

20180629-dsc00421-0800.jpg
この時点で、お腹一杯なのですが、足先が残ってます。
足先部分のお肉を、またまた無口になりながら取り出してみると・・・
結構有るじゃないか。

20180629-dsc00422-0800.jpg
最後は、ワインと一緒に頂きました。

タラバが大味に思えてしまいます。
ガッツリ食べるならタラバ、ズワイ、味わってジックリなら、毛ガニでしょうか。
ちなみに、タラバは足が4本、正確にはヤドカリです。
初めての毛ガニ体験でしたが、これは旨いです。

2018年06月29日:食べ物コメント(0)papas