夜釣り

釣り仲間4人で夜釣りに出掛けました。
16時くらいから釣り始めて、翌朝7時まで・・・
当初、瀬渡しを予定していたのですが、「うねり」が収まらず、高島釣り公園近くの地磯に変更。
雨の中の釣りなので、それなりの装備を準備したのですが、やはり辛いですね。

釣果ですが、明るい時間帯は、掌大のメジナが多数釣れましたが、30センチオーバーを期待して釣りに来てますから当然リリース。
良いサイズのアイゴも釣れましたが、痩せてる感じだったので、これもリリース。
夕マズメ、良い形が来そうな予感だったのですが、夜になると状況が一変しました。
近場を釣っても遠投しても、タナを変えても、場所を変えても、餌取りに包囲されてしまいました。
釣りになりません。

20161025-56.jpg
そこで、これ、撒き餌の掃除に集まった「フナムシ」を餌に釣り始めました。
私も一度当たりがあったのですが、外してしまい、その後同僚が釣り上げました。

20161025-48.jpg
本日最大、40センチ、1キロのハマイサキ(ヨコスジフエダイ)です。
なぜか私が美味しく頂きました。(^_^;)

11月にも予定されてるので、次回こそは頑張りたいと思います。
ま!頑張っても、お魚さんしだいってところもあるんですけどね。

2016年10月25日:釣りコメント(0)papas

キンモクセイ満開

今日は釣りの予定なのですが、朝から空模様が優れません。
大丈夫か?今日の釣り。

20161021-dsc02252-0720.jpg
朝から良い香りがすると思ったら、キンモクセイが満開でした。
釣行の朝だからユックリしてますが、何時もの平日の朝は、ユックリ撮影する時間もありません。
何時もならバタバタと出勤の時間です。

20161021-dsc02256-0720.jpg
アップすると、蝋細工みたい。
コレも、花は、中央部分みたいな感じですね。
回りはガクかな?

花が散ったら剪定する予定、背が伸びすぎたので、今年は丸坊主予定です。
隣のサルスベリと一緒に小さくなってもらいましょう。

2016年10月21日:植物コメント(0)papas

狂い咲き

ソメイヨシノの狂い咲きです。
夏が暑かったからでしょうか、寒くなってないのに、桜が咲いてました。
うーーん、困った、落葉前に開花するとは・・・

20161019-dsc02209-0720.jpg

20161019-dsc02214-0720.jpg
一本に一枝二枝と言った処でしょうか?
今年の紅葉はどうでしょうね。
来週月曜日、半日休みが予定されてます。
ドライブがてら、山登りでもしてみましょう。

2016年10月19日:植物コメント(0)papas

竹ン芸

若宮稲荷神社、秋の奉納踊り「竹ん芸」を見に行きました。

20161016-dsc01961.jpg
男狐・女狐が竹藪で遊ぶ姿を模した、ある意味曲芸で、
1820年、八百屋町が諏訪神社に奉納「長崎くんち」したのが始まりと言われています。

20161016-dsc02205.jpg
言われてみると、諏訪神社は、若宮稲荷の真っ正面。
何らかの繋がりがあるんですね。

20161016-dsc01298.jpg
子狐達の奉納が終わるといよいよ男狐、女狐の奉納踊りです。

20161016-dsc01307.jpg

20161016-dsc01333.jpg

20161016-dsc01343.jpg

20161016-dsc01350.jpg

20161016-dsc01367.jpg
今回も、スピーディーな、降りを流し撮りして見ました。

20161016-dsc01382.jpg
さすがに初日の最初の踊りです。
ニワトリも元気、かなりの飛距離が出ていたと思います。
夜の部では、近くの木に止まって降りてこなかったとか・・・

さて、竹ン芸が終わると、お祭り関連は、お終い。
これからは、紅葉、ライトアップ・・・暑さも収まって、出歩きやすい季節になってきました。
次は、来週の「ラブフェス・花火」でしょうか。
プチ酒盛りでもしながら、花火を見る事にしましょう。



2016年10月16日:イベントコメント(0)papas

庭の花

久し振りに庭の花です。
夏は花が少なくて、このお題は久し振り。

20161016-dsc01157.jpg
秋咲きのクレマチスです。
初夏の花より一回り小さなはなですが、なかなかに綺麗に咲きそろいました。

20161016-dsc01163.jpg
トレニアは、花の少ない時期に庭を飾ってくれます。
切り詰めると、長く楽しめるそうですが、ほぼほったらかし!
それでも、元気に咲いてくれます。

そろそろ、キンモクセイの香りが香り始めました。
いよいよ秋本番です。

2016年10月13日:植物コメント(0)papas

長崎くんち(前日)

今年もやってきました、諏訪神社の秋の大祭「長崎くんち」です。
今年は、「上町こっこでしょ」も奉納されると言う事で、ある意味楽しみです。

20161013-161007175359.jpg
初日は、午前中仕事と言う事で、「くんちの夕べ」を見に行きました。
スローシャッターで流し撮り、止める撮影より、動きが表現できるので、決まると良い感じで撮れます。
決まらないと、ブレブレ。
この写真は、まあまあでしょうか。

20161013-161007175450.jpg
法被を脱ぎ捨てて、いよいよクライマックス。

20161013-161007175522.jpg

20161013-161007175639.jpg
良い出来だと思います。
樺島町と比較されての、奉納となりましたが、高さも十分、長い間の練習が実を結ぶ瞬間ですね。

20161013-161007184158.jpg
「宝船・七福神」重い船回し。
お見事です。

20161013-161007190426.jpg
蛇踊りは、長崎くんちの花ですね。
筑後町の龍踊は、3体が同時に舞う勇壮な奉納となりました。
狭い、踊り場で見事な奉納でした。

20161013-161007191305.jpg

20161013-161007191352.jpg
さて、明日(中日)は、八坂神社での奉納を見る事になってます。
今度は、ほぼ正面なので、また違った写真が撮れそうです。


2016年10月07日:イベントコメント(0)papas

鉛筆を削ってみた

つい先日、昔は鉛筆削ってたよね・・・って話をしてました。
ついつい思い出して、筆立てを見てみると。
有りました。

20161004-pencil_03.jpg
何故かしら、「竹とんぼ」も刺さってるし。
次回は、鉛筆削りじゃなくて、竹とんぼ作りを書いてみるかな。

20161004-pencil_01.jpg
それでは、折れた鉛筆を削ってみることにしましょう。
削り方は、六角の尖った部分から初めて、大体の形を整えます。
そして、完成が此方。

20161004-pencil_02.jpg
今回は、製図用に削ったので、磨ぎ過ぎの感もありますが、
大体こんな感じだったかな。

たまには、昔していた事を、やってみるのも、良い感じの無駄(余裕)が出て良いのかもしれません。
それでは、次回は、竹とんぼ作りと言うことで・・・


2016年10月05日:総合コメント(2)papas

アジの塩焼き

台風接近につき、外出もせず、ブログネタが不足してます。
と言う事で、先日釣ったアジの塩焼き。

20161004-dsc01069.jpg
今回は上手に焼けました。
何時も焼き過ぎで、尻尾なんか、ボロボロになるんですけどね。

2016年10月04日:食べ物コメント(0)papas