雛祭り

娘の雛人形を出してみました。

20170228-dsc03647.jpg

20170228-dsc03649.jpg
お雛様、出したよ~と娘に写真付きで伝えたら・・・
3/3にはチャンとしまってね・・・だって。
一応気にしてるんだね。

2017年02月28日:季節の行事コメント(0)papas

針金が・・・

久し振りに、200K程、バイクで走ってきました。
もう少しで目的地なのに・・・何かパタパタ音がします。

20170224-dsc00836-0800.jpg
停車して後輪を確認すると、長い針金が刺さってました。

20170224-dsc00850-0800.jpg
ここから入って。

20170224-dsc00853-0800.jpg
ここから出ました。

20170224-dsc00855-0800.jpg
イヤーーコレってチューブまで行かずにセーフじゃ!

ブロックタイヤだから、パンクを避けられたのか、
ブロックタイヤだから、針金みたいな大物を拾ったのか?
どちらにしても自走出来て良かったです。

最近バイク屋さん減ってますからね。
押して捜すのも大変です。
自転車と違って物が大きいので、手作業でパンク修理も難しくなります。
真面目にチューブレス化を考える必要があるかもしれません。
あ!チョット待てよ、オフタイヤのビューブレスって有るのかな?

2017年02月25日:乗り物コメント(0)papas

おでん電車

納涼ビール電車が脱線事故で中止になり、何となく物足りない夏でしたが、昨年から始まった新たな規格、肌寒いシーズン「おでん電車」に参加しました。
かなり厳しい競争の中、友人の執念とも言える努力で車両貸切。
顔見知りが集まって、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
感謝感謝です。

20170223-dsc00917-0800.jpg
ビール電車同様に「正覚寺下」から出発。
ビール電車は夏なので、まだまだ明るい時間帯に発車しますが、「おでん電車」は良い感じに暗くなってます。

20170224-dsc00934-0800.jpg
目の前に可愛いのが置いてあると思ったら、竜眼王と、ちくわ王妃です。
ここで初めて知りました。
2月22日は、ニャンコの日もですが、おでんの日らしいです。
最後に聞いたのですが、フーフーフーで熱々おでんの日らしいです。
このヌイグルミ???キーホルダー???はお土産らしい、お二人を引き離すのも忍びないので、私が二つとも頂く事にしました。

20170224-dsc00952-0800.jpg
島原の「噴火まんじゅう」と同じ原理です。
容器の横のヒモを引っ張ると、化学反応で高温になってホッカホッカのおでんが出来上がり。

20170224-dsc00948-0800.jpg
ヤッパリ、おでんなら、コレですよね。
お酒のメニューに日本酒が無いのは如何なものでしょう・・・・
で!仙台の友人から送られてきた日本酒を皆で味わいました。
一升瓶がアッと言う間に空っぽ。

20170224-dsc00970-0800.jpg
浦上車庫で一休み。
その後、正覚寺下に戻り、何時もお世話になっている「ビストロ・ボルドー」で二次会。
顔見知りが大勢集まって、楽しい時間を過ごしました。

皆さんに、感謝、感謝です。


2017年02月22日:飲み方コメント(0)papas

梅とメジロ

梅も終わりですね。
梅林園の花も傷んでますが、メジロ君は元気です。

20170222-dsc00662-0800.jpg

20170222-dsc00675-0800.jpg

20170222-dsc00713-0800.jpg

20170222-dsc00687-0800.jpg
今回のレンズは、18-105mm 普通、鳥撮りには向かないのですが、メジロ君が食事に忙しいから助かりました。
ジッと待ってると近くに来てくれます。

ペアリングも終わり、仲良く二匹で行動。
もう少しすると、山に帰って産卵し暖かくなる頃、子連れで賑やかに戻ってくるでしょう。

2017年02月22日:動物コメント(0)papas

温泉卵を作ってみた

昨年の忘年会の景品、温泉卵機(ONTAMA)です。

20170221-dsc00894.jpg
2個用で、容器にお湯を入れて規定時間放置で完成です。

20170221-dsc00897.jpg
お湯に入れる時、出す時に役立つホルダーにセットします。

20170221-dsc00901.jpg
お湯を入れて、フタをして、待つ事10分。

20170221-dsc00906.jpg
さて、割ってみましょう。

20170221-dsc00909.jpg
コレって、旨く作れてるんでしょうか?
外の白身は、トロトロです。
ここまでは良い感じなんですが、黄身を切ってみてがっかり。
まだ半熟状態でした。
もう少しお湯につかって、ユックリしてもらう必要がありそうです。
冷蔵庫から出した時は、15分かな・・・

2017年02月21日:食べ物コメント(0)papas

ショートレバー2

新春初のバイクメンテナンスで立ち転けした事が切っ掛けで始まったレバー騒動。
やっと落ち着きそうです。
しかし、返す返すも、メンテナンスして壊すって何よ!
情けない。

20170115-dsc00093-0720.jpg
ブレーキレバーは、問題無かったのですが、クラッチレバーのフィーリングがどうしてもシックリきません。
このレバーが・・・・

20170115-dsc00102-0720.jpg
こうなって、短くなりハンドガードにも干渉しなくなったのですが、ゴム製のブーツが合わないし、力点が短くなって重たいし、レバーに角があって違和感があるしで、懲りずに探していると、このレバーを見つけました。

20170220-491.jpg
「RALLY491 ノンスリップショートレバーセット」

20170221-dsc00841-0720.jpg
お値段は、4000円弱、それもブレーキレバー、クラッチレバーセットの価格です。
前に購入した純正ショートレバーは、クラッチだけで6000円超え・・・
なんと、リーズナブル、コスパ良すぎでしょう。

20170222-dsc00847.jpg
ブーツもピッタリ。
こちらが純正品みたいです。

20170221-dsc00839-0720.jpg
評価も先ず先ず、滑り止めのディンプルが切ってあります。

オマケにこのレバーは3本掛けも大丈夫なサイズ。
クラッチ操作方法は人それぞれですが、私は人差し指、中指、薬指の3本使い、レバー操作中は、親指、小指でハンドルを握ります。

バイクの運転は、非常にシビアな操作が必要となります。
ブレーキは、右手レバーが前輪、右足が後輪。
前輪ブレーキで制動、後輪ブレーキで車体のコントロールを行います。
時には、後輪ブレーキだけ使って、車体の方向を変えたりできます。
また厄介なのが、バイクのエンジンブレーキが効きすぎる事。
制動しながら、クラッチを切って、シフトダウン。
当然エンジン回転が落ちてるので、このままクラッチを繫ぐと後輪がロックしてしまいます。
そこで、右レバーでブレーキを掛けながら右のアクセルを操作する必要が出てきます。
減速しながら次の加速に備えて、エンジン回転を合わせるんですね。
私は、人差し指と中指でブレーキ操作。
薬指、小指、親指でアクセルを操作します。

1.制動開始
右手、前輪ブレーキ
右足、後輪ブレーキ
2.クラッチを切る
左手クラッチ
3.ギヤダウン
左足でギアダウン、減速量に応じて1,2,3段シフトダウン。
4.回転合わせ
右手でブレーキを掛けながら、右手でアクセル操作。
シフトダウンしたギア比に合った回転数まで上げる。
※車で言えば、ヒール&トーです。
5.ブレーキ終了。
6.クラッチを繫ぐ。
7.アクセル開き加速開始。

この操作を短時間で行ってます。
上記順番に書きましたが、ほぼ同時と言っていいかも。
体に染みついた操作と言うべきでしょうか。

この操作が旨く行かないと、ギクシャクしてとても気持ち悪い運転になってしまします。
早い遅いじゃ無いんです、気持ち悪い。
早さで言えば、最近の技術は凄いですからね、スクーターや、オートマチック車、良く出来てます。

レバーの違いなんて大した事無さそうですが、運転の気持ち良さは、こんな微妙な感覚的ものなんです。

2017年02月20日:乗り物コメント(0)papas

牡蠣焼き

今季三回目の牡蠣焼きに行ってきました。
今回は、長与の港です。

20170218-nagayo_01.jpg
大村湾南部漁協牡蠣小屋

土日だけの営業みたいです。
牡蠣は小振りですが、なかなかリーズナブル。
1Kの牡蠣が、750円、お持ち帰りは、550円です。

20170218-dsc02853-0720.jpg
今回の持ち込みは・・・
ビール1本、日本酒2本、ウインナー、
ホウレン草、アスパラ、椎茸、チーズ、
ホタテ、サザエ
そして、現地調達は、牡蠣2キロ、1500円のみ・・・

20170218-dsc02859-0720.jpg
なかなか良い焼き具合。
プリプリで綺麗に開けると、嬉しくなってしまいます。

20170218-dsc02862-0720.jpg
ダブルでも良い感じで焼き上がりました。

20170218-dsc02864-0720.jpg
今回も食べるのに夢中で、牡蠣以外はこの一枚のみ。
ホウレン草と、ウインナーの包み焼き。
シシトウ、ホタテとサザエも撮り忘れ。
アスパラのチーズのせと椎茸のチーズのせは、良いコンビネーション。
お勧めの食べ方です。
今季牡蠣焼きは3回目、シーズン的に、今季最後になりそうです。

海岸では、チヌ狙いで多くの釣り人が竿を振っていました。
今年は、水温上昇も早いみたいです。・・・って、水温下がったのか?
そう言えば、中島川をカメが泳いでました。
もう冬眠から覚めたようです・・・って、冬眠したのか?

2017年02月18日:食べ物コメント(0)papas

長崎県亜熱帯植物園

長崎県亜熱帯植物園が閉園間近、近くを通りかかったので立ち寄ってみました。

20170215-dsc00530-0720.jpg
何故に立ち寄ったかと言いますと、今は入場料無料キャンペーン中。
設備の老朽化が進んでますね。
これを修復維持するのは大変そうです。

20170215-dsc00602-0720.jpg
下に見える、メインドームの自動ドアも故障中、自動ドアを手動で開けて入る事になります。
うーーん、殆どの自動ドアが壊れてるぞ。

20170215-dsc00580-0720.jpg
樺島が綺麗に見えました。
ノンビリして良いとこなんですけどね、ロケーションが離れている事と、リピータを呼び込むには、インパクトが無い。
子供達が遊ぶスペースがあるので、小学生くらいまでは、お弁当持参で健康的に遊べるんですけどね。

閉園してしまうと、更に荒れるでしょうね。
最低限維持して、利活用できると良いのですが・・・・

2017年02月15日:総合コメント(0)papas

バレンタイン

頂きました・・・星三つです!
(^^)/

20170215-dsc00629-0720.jpg
嬉しい贈り物を頂きました。

2017年02月14日:イベントコメント(0)papas

今日も日本酒

梅が枝酒造蔵開きのお土産を飲んでます。
今朝搾り。

20170212-dsc00606-0720.jpg
生酒ですからね、早めに飲まないと。
と言う口実でグビグビ。

2017年02月12日:飲み方コメント(0)papas

梅ヶ枝酒造蔵開き

毎年恒例の梅ヶ枝酒造蔵開きに行ってきました。
朝から雪模様の空、JRがチャンと動いてくれるか心配でしたが順調に運行、長崎駅から出発です。

20170212-dsc00415-0720.jpg
雪の長崎駅、白いカモメ(ラッピング電車)と、個人的には大好きなガンメタカモメです。

20170212-dsc00406-0720.jpg
2種類のカメの揃い踏み、なかなか良い絵が撮れました。

20170212-dsc00412-0720.jpg
シーサイドライナーもご覧のとおり、北国みたいになってます。

20170212-dsc00499-0720.jpg
無事に到着しました。
杉玉が、新酒の出来上がりを祝ってくれてるようです。

20170212-dsc00424-0720.jpg
先ずは、振る舞い酒で乾杯です。
さーーて、飲んだくれるぞ!

20170212-dsc00429-0720.jpg
悪酔い防止に、腹拵え。
空きっ腹で飲むと、大変な事になりそうです。

20170212-dsc00468-0720.jpg
チビチビ試飲では物足りなくなって、結局買って飲んでる。
いろんなお酒が飲めて幸せではあるのですが、帰りが心配になってきました。

20170212-dsc00483-0720.jpg
飲むと、その心配も頭から無くなり、更に一本追加。
7人で7本ですか・・・いや、お一方、ノンアルコールだったので、6人で7本ね・・・・
飲んだ割には記憶が残ってるぞ!

20170212-dsc00511-0720.jpg
最後は、梅を撮る余裕も有ったりして。
今年も一つのイベントが終わりました。
また来年、皆で集まれる事を願ってます。

2017年02月11日:飲み方コメント(2)papas

そろそろ寝よう

寝酒はコレ。

20170210-dsc02849-0720.jpg
安上がりの、角のロック。

2017年02月10日:飲み方コメント(0)papas

タマノウラツバキ

タマノウラツバキが開花してます。
メジロやヒヨドリが開花直後の花に飛んできて、たっぷりの蜜を食していきます。
メジロは可愛いんですよね。
花に爪を立てますが、花が壊れることはありません。
処がヒヨドリは、花ごと食べてしまいます。
困ったヤツです。

20170209-dsc03323-0720.jpg
五島直輸入の「タマノウラツバキ」寒い季節は、覆輪がハッキリしてとても綺麗です。
コレが、暖かくなると、白と赤が滲んでボヤケテきます。

20170209-dsc03374-0720.jpg
此方は、知人からの頂き物。
同種のタマノウラツバキなのですが、どちらかと言うと原種のヤブツバキに近い花付きです。

ヤッパリ原種が強いんですよね。
原種に近いツバキは、元々鉢植えで、鉢が割れたので捨てるつもりで庭の隅っこに鉢の無い状態で放置したのですが一向に枯れません。
それどころか、花を付けてたので、可愛そうになって大きめの鉢を新調、その後ヤッパリ元気です。

今年は、ヤブツバキの苗が数本有るので、梅雨前に接ぎ木してみようと思います。


2017年02月09日:植物コメント(0)papas

シャコバサボテン

赤のシャコバサボテンが終わりました。
早くに咲き始めたので、室内に入れて観賞していたのですが室内が暖かいせいか、あっと言う間に満開。

20170209-dsc00014-0720.jpg
しばらく楽しませてもらいました。

20170209-dsc03361-0740.jpg
葉の節を切り詰めて、来年に備えます。
伸ばしすぎると、花付きが悪くなりますからね。

20170210-dsc03350.jpg

20170209-dsc00389-0720.jpg
そして、次に咲き始めた「白」
蕾は白かったんですが、開花するとピンク。

20170210-dsc03358.jpg

20170209-dsc00392-0720.jpg
こちらは、「ピンク」
蕾はピンクだったんですが、開花したら色が濃くなりました。

三色揃い踏みは出来ませんでしたが、開花し始めた、白とピンク。
もうしばらく楽しめそうです。

2017年02月09日:植物コメント(0)papas

ルアー修理

先日ご紹介した、液体プラスチックを使って、ルアーを修理してみました。

20170130-bd-skcj_crj_7.jpg
前回ご紹介したのは、これですね。

20170208-dsc00332-0720.jpg
見事に折れてますね。
私は、フカセ釣りが多いので、ルアーはあまり使わないのですが、ルアーって結構お高いんですね。
コレが製品情報です。
1500円~3000円。
掛けるのが目的ですから着底させてしまうと兎に角引っ掛かります。
当然、無理に引っ張るとプラスチックですから折れることも・・・

20170208-dsc00341-0720.jpg
折れたリップの根元を少し削ります。
ここに、ペットボトルから削り出した素材を差し込んで、液体プラスチックで固定する事にしました。

20170208-dsc00343-0720.jpg
ペットボトルの曲面を熱で整形して伸ばし、こんな感じにします。

20170208-dsc00346-0720.jpg
4~10秒紫外線を照射するだけで硬化しますから、固定は簡単。
次に固定したリップを整形していきます。

20170208-dsc00356-0720.jpg
何となく、それらしくなりました。
今回は、プラ部分をコーティングせず、ペットボトルの素材をそのまま使うことにしました。
この方が、衝撃に強そうです。

20170208-dsc00359-0720.jpg
もう一つは、このルアーですが、こちらは削って差し込むことが難しかったので、そのまま接着して、回りを包み込むようにコーティングしてみました。
多分、ポッキリ行くな・・・

ま!元々廃棄されるはずのルアーですからね、一匹でもヒットしてくれることを願う事にしましょう。

2017年02月08日:釣りコメント(0)papas

ATOK 2017 for Windows

ATOK 2017 for Windows が届きました。
IME 日本語入力ソフトとは、ワープロが利用されるようになった頃には、盛んに作られてきましたが最近は少なくなってきました。
この ATOK か、Windows標準搭載の MS-IME くらいでしょうか・・・
昔は、AI-SOFT の WXシリーズを好んで使っていたのですが、今は選択肢がありませんね。

20170205-dsc00299-0720.jpg
コレが、今回のパッケージです。
変換精度に関わってくる機能が「ATOKディープコアエンジン新搭載」だと思うのですが、毎回いろんな新機能、セールストークが書かれてるんですけど、ここ数年体感が出来る程の改善は見られません。
それは、ホームページ作成用ソフト「ホームページビルダー」も同じで、毎年バージョンアップはしますが、代わり映えせず、ある意味製品としての完成度が限界に来ているようです。
ま!JUSTシステムが最近、ソフト開発に力を入れていないと言うことでしょう。
一太郎が元気だった頃は、頑張ってたんですけどね。

ビルダーのバージョンアップは、20で止めてしまったので、ATOKも方も一考する時期に来ているのかもしれません。
あ!オマケで、ATOKパスケースが入ってました。
(^_^;)

2017年02月05日:PCとネットコメント(0)papas

立春

息子が帰ってきました。
人が遊んでる時忙しいみたいで、正月休みです。

20170205-dsc02832-0720.jpg
島原城の梅を見に行きました。
このレンズ、あまりボケは綺麗じゃないんですが、思ったより良い感じでボケてくれました。

20170205-dsc02825-0720.jpg
後ろの、ボケ具合が良いでしょう。
全てにおいて個人の主観なのですが、私は良い感じかなと思います。
今回のレンズは、70-300mm シャープに写るんですが、ボケが綺麗なレンズではありません。

20170205-dsc02841-0720.jpg
今日は立春、庭の花も咲き始めました。
次回ご紹介したいと思います。

2017年02月04日:植物コメント(0)papas

牡蠣焼き

2月に入って、今季2回目の牡蠣焼きに出掛けました。
何時もの牡蠣小屋目指して、小長井に向かいますが、時間が早すぎ。
開店は 11時 です。
チョット寄り道して、諫早干拓の堤防道路を走ってみました。

20170205-dsc00236-0720.jpg
雲仙普賢岳方向を、堤防道路のパーキングエリア、歩道橋の上から撮影してます。
良い天気です。

20170205-dsc00263-0720.jpg
今回の牡蠣は、前回より更に良い感じで太ってます。
蛎殻に隙間無く詰まってて、プリプリ。
おそらく、産卵前の一番太った状態だと思います。
奮発して、1キロ食しましたが、お腹パンパン。
牡蠣焼きでお腹いっぱいになったのは久し振りです。

20170205-dsc00266-0720.jpg
豚バラも良い感じで焼き上がり。
今回運転手じゃ無いので・・・

20170205-dsc00251-0720.jpg
お言葉に甘えまして、ビールも頂きました。
ハンドルキーパーありがとう。

20170205-dsc00286-0720.jpg
今回も、焼きお握りは完璧。
良い焼け具合でしょう。
食べ終わった頃に、ニャンコ登場でしたが、写真を撮り忘れました。
殻に残った、貝柱を美味しそうに食べてましたが、この焼きお握りを与えるとプイッと!
なんとグルメなんでしょう。
体格を見ても欠食状態では無いのがハッキリしてます。
後ろ姿のタマタマがなかなか魅力的な、ニャンコでした。

2月いっぱい、牡蠣焼きが楽しめそうです。
また行きたいな。

2017年02月03日:食べ物コメント(0)papas