巣立ったけれど

巣立ちはしましたが、まだまだ親頼み。
お腹すいたな~

20200628-dsc00570-0800.jpg
来た来た~!

20200628-dsc00572-0800.jpg
こっちこっち~!

20200628-dsc00573-0800.jpg
うぉ~~!

20200628-dsc00574-0800.jpg
哀愁の後ろ姿、少し寂しい!

2020年06月28日:動物コメント(0)papas

唐比蓮園

今日は梅雨の中休み、久しぶりにお日様が顔をだしてくれました。
実家への帰り道、そろそろ蓮が咲きそろう頃です。
定番、唐比蓮園に立ち寄りました。

20200627-dsc00539-0800.jpg
空気も澄んで、雲仙普賢岳がハッキリ見えます。
さ!園内を散策してみましょう。

20200627-dsc00494-0800.jpg
なかなか良い感じで開花してます。
個人的には、こんな感じの花が好きですね。
グッチャリと花弁の多い蓮も良いんですが、シンプルが好き。

20200627-dsc00520-0800.jpg
ついつい似たような花でシャッターを押してます。

20200627-dsc00506-0800.jpg
そして、今回、面白い花と出会いました。
「幸せの双頭蓮」です。
四つ葉のクローバー的な蓮らしく、めったにお目にかかれないそうです。
蓮自体、閉じたり開いたり数日繰り返すらしいですが、綺麗に咲いている期間は短そうです。
シャワーヘッドになった双頭蓮も珍しいかもしれませんか、良い感じで開花した花をみられて、ラッキーでした。

何か良い事がありますように。

2020年06月27日:植物コメント(0)papas

最後のアジサイ

今期最後のアジサイ(種類)が開花しました。
奥にヒッソリ咲いてましたが、日当たりが悪いのか、
一輪だけです。

20200618-dsc00447-0800.jpg
最初に咲き始めた、山アジサイは、ほぼ終わりかけてますね。
アジサイのシーズンもそろそろ終盤。
アジサイの時期が過ぎると、そろそろ夏に向かいます。

早く梅雨明けしてもらいたいものです。

2020年06月18日:植物コメント(0)papas

今日もアジサイ

出歩きませんね・・・・
そろそろ、蓮や睡蓮も開花を始めてるころなのに・・・・
自粛ムードが染みついてしまったようです。

20200608-dsc00332-0800.jpg
こちらは有名何処の「墨田の花火」
花火が開いた感じでとても綺麗なのですが、今年は流行ってない見たいですね。
数年前に地植えしてから、スクスク成長し、かなり大きくなりました。

20200608-dsc00345-0800.jpg
こちらも同じ系列ですが、ガクの形が異なります。
白は珍しいですね、良い感じでアクセントになってくれてます。

20200608-dsc00334-0800.jpg
先日ご紹介した山アジサイ、こちらも山アジサイですが少し色合いが異なります。
色は白から水色に変化します。

20200608-dsc00426-0800.jpg
そして、先日開花した丸っとしたアジサイ。
こちらが昔からのアジサイって感じですよね。
丸っとしたのは、コレだけかな~
あと一種類、開花してないアジサイがあります。
種類によって咲くタイミングが異なるので長く楽しめます。

いよいよ梅雨入り間近、次に雨が降り出したら梅雨入りでしょうね。

2020年06月08日:植物コメント(0)papas

浮気

色で違う、アジサイの花言葉。
全般的には『移り気』『浮気』『変節』とか・・・
ま!色の変わり方を見ればそうなりますね。

さてさて、先日満開を迎えた山アジサイ。

20200520-dsc00274-0800.jpg
最初は、薄い青だったんですが、日を追うごとに鮮やかに染まり・・・

20200605-dsc00312-0800.jpg
こんなになりました。

青のアジサイの花言葉は『冷淡』『無情』『辛抱強い愛情』
何と、意味合いがバラバラ、共通的には、良い印象ではありませんね。
あえて、『辛抱強い愛情』を今年の花言葉としましょう。

2020年06月05日:植物コメント(0)papas

島唐辛子

今年も少しだけ、苗が大きくなりました。
発芽用のポットから深めのプランターに住み替えです。

20200605-dsc00327-0800.jpg
去年は、ここまでは良かったんですが、その後成長が止まり、
非常に少ない収穫となりました。

20200605-dsc00326-0800.jpg
向かって右側のプランターが赤の島唐辛子。
そして、左側のプランターが黄色の唐辛子です。

昨年の収穫が無かったので、一味唐辛子が残りわずか、
秋の柚収穫の頃には、柚胡椒と一味唐辛子、コーレーグースを
作ってストック出来るくらいは収穫したいですね。

これからは、虫対策が大変です。
口に入れる物ですから、木酢酢や天然素材の虫除けを使う事にしましょう。

2020年06月05日:植物コメント(2)papas